shigeの言いたい放題

アクセスカウンタ

zoom RSS サイクルモード2017に行ってきました。

<<   作成日時 : 2017/11/03 23:33   >>

トラックバック 0 / コメント 0

これまではスチール車を中心に試乗を行ってきましたが、今年は訳あってカーボン車を中心に乗ることにしました。
それも、各メーカーの傾向を見たい。
とは言え、有名メーカーの試乗車は何度も乗れないことが多いので、そのメーカーの最上位機種に乗ることにしました。
当然、最上位機種にはそのメーカーの最高の技術を詰め込んでいるでしょうから。

まずは、入ってすぐのDeRosaから。

去年まではいくつかの機種を試乗車として用意していましたが、今回はPROTOSという1車種のみ。
フレームセットで68万円!

画像


踏んだ感じで剛性感は感じるし、踏んだだけ進む感じはするのですが、軽い感じはしない。
うーん、「速い!」とか爽快感とかそういう物が感じない、、、
脚力がある人向けなのかもしれない。

続いてPINARELLO。

画像


DOGMA F10

DeRosa Protosよりは軽くて速い感じがする。
乗り心地も優しめ。

次はこれ

画像


百式カラーのカーボン車。

画像


画像


画像


画像


画像


正直見た目だけの自転車と馬鹿にしていたのですが、乗り心地はやわらかめで、「あれ、結構いいじゃん」と思ったのですが、やはり、DeRosaやPINARELLOの最上位機種と比べちゃうとやっぱり、やや重めの走行感になります。
でも、のんびりと数十キロサイクリングするには良いかも。

ちなみにユニコーン、バンシーカラーも展示されていました。

画像


画像


画像


画像


次はCANYON。

画像


AEROAD CF SLX

速い、軽い、気持ちいい、楽しい!
かなり気に入りましたよ。
すっと進む感じが気持ちいい。
乗り心地は良いのですが、踏んだ感じは剛性感が有る。
実はCANYONは初めて乗りましたが良いですね。

CANYONがかなりきにいってしまったので、他の車種も乗ってみました。

画像


Ultimate CF SLX

これまたAEROADに増して軽く速い。
ダンシングしていればアウタートップまで踏み抜けそうな位。
(それが可能な環境では無かったので試しては居ませんが。)

画像


Ultimate CF SL Disc

Ultimate CF SLXのDiscバージョンかと思って乗ってみたのですが、なんか、ちょっと重い走り心地だなぁと思ったら、一つ下のグレードのUltimate CF SLでした。

で、そもそもはDiscブレーキを試して見たかったのですが、違和感なさ過ぎてそんなことを忘れていました。

で、次はYONEX。
YONEXと言えば、テニスやバドミントンのラケットを思い出す方も多いと思いますが、今時、ラケットもカーボン製。
となれば、カーボンを扱う技術には長けているわけです。
サイクルスポーツ2017年2月号にYONEXの工場見学記事が有りましたが、それを読んでYONEXが気になっていたので良い機会。


CYCLE SPORTS (サイクルスポーツ) 2017年 2月号 [雑誌]
八重洲出版
2016-12-21
CYCLE SPORTS編集部

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by CYCLE SPORTS (サイクルスポーツ) 2017年 2月号 [雑誌] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



画像


CARBONEX HR

で、これがまた、踏み心地が軽く、乗り心地も優しい。
どんな速度域からでもすっと前に出る感じがする。
もう、とにかく良い!

結果的に今日一日に乗った自転車の中で一番気に入ったのがこれでした。

まだまだ試乗した自転車は有るのですが、長くなったし眠いのので一旦切ります。

ではまた明日

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
サイクルモード2017に行ってきました。 shigeの言いたい放題/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる