shigeの言いたい放題

アクセスカウンタ

zoom RSS TREKのロードバイク色々試乗

<<   作成日時 : 2017/07/11 01:16   >>

トラックバック 0 / コメント 0

先日、TREKのロードバイク、クロスバイクを色々試乗したので忘れないうちにメモ。

Emonda SL5 2018モデル
私、カーボン車のポコポコした感じの乗り心地はあまり好きじゃないのですが、これはかなりスッキリした乗り心地で、カーボンならでは軽さだけが際立った感じ。
かといって乗り心地が硬いわけでもなく、乗り心地と爽快感のバランスのとてもいいロードバイクと思いました。

Domane SL5 2018モデル
同じSL5ですが、今度はDomane。
若干、ポコポコ感は出てきますが、乗り心地はやわらかめで、爽快感は十分ある。
EmondaとDomane、もちろん、どっちが偉いというわけでは無い。
クルマに例えると、高級ラグジュアリーカーのDomaneに対して、スポーツカーのEmonda。
どっちが好きか、どんなところをどれだけの距離を走る事を想定して買うか次第ですね。

Domane SLR6 2017モデル
Domaneの最高級グレードのSLR。
もう、押して歩くだけでも軽さや乗り心地の良さが分かる感じ。
乗って走ればもう、「なんじゃこりゃぁ」って感じの走りの軽さ、乗り心地の良さ。
でも、Emonda好きの私としてはDomaneらしさが気になってしまうので、EmondaのSLRとか乗った日にはお買い上げしちゃうだろうなと言うくらい良い。

Domane S6 2017モデル
カーボンモデルとしては最下級で、2018モデルではなくなってしまうらしいSグレードですが、SLRに乗った直後でも、そんなにグレードが落ちた気がしない。
確かに、振動の伝わり方がちょっと安っぽい気がするけど、軽さとか乗り心地は十分と言う感じがする。
サイズが合えば、売れ残りのSを安く買うというのも有りかも。

Emonda ALR
先日も別のところで乗ったEmonda ALR。
Domane ALRがカーボンに肉薄した乗り心地なのに対して、スッキリしたEmonda ALRの乗り心地に感動したものですが、さすがに立て続けにカーボン車を4台も乗った後だと、ああ、いかにも金属車と言う感じがしてしまいます。
でも、逆に言えば、金属車に乗り慣れて、金属車が良いよねと言う人にとっては違和感が少なく、カーボンに近い走りの軽さを持ったこのALRは良いのではないだろうか。

FX3 2017モデル
ロードに乗った後だと、かなり高いところに乗っている感じ。
でも、重心が高いとかそういう不安は無くて、見晴らしのいい感じ。
初めてスポーツ自転車に乗った時の感動がよみがえってくる感じがしました。






にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
TREKのロードバイク色々試乗 shigeの言いたい放題/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる