shigeの言いたい放題

アクセスカウンタ

zoom RSS ロードバイク、ボトルケージ増設&ツールボトル導入

<<   作成日時 : 2015/08/11 18:14   >>

トラックバック 0 / コメント 0

この季節のサイクリングでは、ボトル2本でも足りない。
と言うわけで、もう一本つけたいが、サドルの後ろにはサドルバッグが付いている。

そこで、サドルバッグの中身をツールボトルへ移し、サドルの後ろにボトルケージを二つつければ、もう一本ボトルをつけられる。

と言うことで、、、


MINOURA(ミノウラ) SBH-300 ボトルケージ ホルダー
MINOURA(ミノウラ)
2012-03-09

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by MINOURA(ミノウラ) SBH-300 ボトルケージ ホルダー の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル








MINOURA(ミノウラ) ボトルケージ [AB100-5.5] ブラック
MINOURA(ミノウラ)
2011-04-25

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by MINOURA(ミノウラ) ボトルケージ [AB100-5.5] ブラック の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



を購入。

画像


画像


画像


ツールボトルには
・スペアチューブ×1
・タイヤレバー×3
・エアゲージ×1
・タイヤパッチ×数個
・タイヤ糊×1本
・携帯工具

を無理やり詰め込み。

本当はチューブをもう一本入れたかったのですが、、、、
タイヤパッチとタイヤ糊をもうちょっとなんとかすれば入るかな。

実は、ツールボトルにしたかったのは携帯工具を入れたかったからと言うのも有ります。
サドルバッグに入れて駐輪していたら、この工具使ってパーツ盗んでくださいと言わんばかりじゃないですか。
かといって、サドルバッグをいちいち外すのも面倒なので、ツールボトルなら駐輪時に簡単に持っていけるかなと思ったのです。

画像


まずはボトルケージホルダを装着。

思ったよりごつい部品でびっくりしました。

画像


ボトルケージを装着。

さて、心配なのは、この状態で0.6lサイズのボトルをさして、脚が引っかからずに乗り降りできるかと言うところ。

画像


少なくとも、意識していれば何とか大丈夫そうなので、この体制で行きます。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ロードバイク、ボトルケージ増設&ツールボトル導入 shigeの言いたい放題/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる