shigeの言いたい放題

アクセスカウンタ

zoom RSS shigeのお勧め自転車(2015年4月版)

<<   作成日時 : 2015/04/04 06:26   >>

トラックバック 0 / コメント 0

以前はひたすらスチール車を推薦してきた私だが、近頃はすっかりアルミ好きになってしまったようだ。

そもそも、TREKの2シリーズは割りと気に入って、一瞬購入候補に入った位の自転車だ。

画像


その走りは実に軽快。
スチール車に乗り慣れていると、若干の乗り心地の堅さは感じるものの、シャッキリとした走りの軽さは病み付きになる。

さらにアルミ好きに磨きをかけたのがCANNONDALEのCAAD10。

画像


こちらはまるで良くできたスチール車のような乗り心地を備えながら、軽い走行感を持っている。
20万円からの自転車としては実にコストパフォーマンスの高い自転車だ。

でも、これはアルミ車最高峰と言われるCAAD10だからと思っていた。

ところが、FELTのZ85はそんな考えを覆してくれた。

画像


パーツのグレードは落ちるとは言え、10数万円台でCAAD10同様、良くできたスチール車のような上質な乗り心地とアルミ車らしい軽い走行感を兼ね備えているのだ。

最近はすっかりアルミ車にご執心だ。

しかし、アルミ車はへたるのが早いとも言われ、1〜3万km走ると走りが重くなるとも聞く。

まぁ、数万km走ってくれれば、私にとっては一生ものとも言えるのだが、そんなことも気になるし、やはり乗ってしっくり来るのはスチール車なのかなとも思う。

私が特にそう思うのはpanasonicのクロモリのPOS車(通称パナモリ)である。

画像


これまでに6回訪れているサイクルモードで何度乗っても「ああ、これだ」と思わせてくれる。

そして、セミオーダー車というところも魅力だ。
ある程度乗り方が固まってきて、今乗っている自転車が自分には大きい、小さいと思うようだったら是非おすすめだ。
1cm単位でオーダーができ、納車も1ヶ月程度のようだ。

と言うことで、今気になっているロードレーサーは

TREK 2シリーズ
CANNONDALE CAAD10
FELT Z85
パナモリ

の4車種だ。

あ、先日のMTBサイクリングでディスクブレーキの効きの良さに感動したから、パナモリのディスクロードが良いかな。

画像


もちろん、40万円、50万円をポンと出せる方なら、DE ROSAのNeo PrimartやCORUM、ColnagoのMaster X-lightがお勧めだ。

画像


画像


R0014858


正に高級車という乗り心地。
スチール車が好きなら上がりの一台だ。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
shigeのお勧め自転車(2015年4月版) shigeの言いたい放題/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる