shigeの言いたい放題

アクセスカウンタ

zoom RSS サドル交換

<<   作成日時 : 2014/05/06 06:23   >>

トラックバック 0 / コメント 0

ロードバイクのサドルは、カールトンRの納車直後から、Selle SMPのLite 209を使っていましたが、お辞儀乗り(やまめ乗り)をするにはおしりを前後に動かしやすいものが良い。
しかし、Selle SMPは座りやすいポイントは狭いので、結局向かないのかなぁ、、、と思うに至りました。

で、堂城先生は現在、サンマルコ リーガルをご愛用とのこと。

でも、安いモデルでも1万円くらいするからなぁ、、、

あ、そうだ、カールトンRの純正のサドルが、座面が比較的フラットだったなぁ、、

ということで、純正サドルに戻してみることに、、、


ついでなので、自転車いじり初心者の方向けに、サドル交換のやり方をお教えします。

サドルを固定するヤグラと呼ばれる部分もいろんな形式が有るようですが、私のロードバイクにもついている一般的なヤグラで説明します。

画像


ヤグラの下のボルトを緩める。

ある程度緩めたら、(ボルトを完全に抜き去る必要はない。)サドルを90度ぐるっと回す。

画像


画像


で、ヤグラの上半分をまた90度回転させて元の位置に戻す。

画像


画像


その状態でサドルを上に引き上げればサドルが外れます。

画像


で、逆の手順で交換するサドルを取り付けます。



ということで、

画像


画像


交換完了。

あとで、お散歩で乗ってみよう。


あと、ペダルもSPD-SLに戻してみました。
先日のやまめの学校には大きめのフラットペダルで行ったのですが、適正な踏み位置はペダルを踏み外しそうな位置。
帰ってきてクリートの位置を大きく動かしたので、とりあえず、これでどうなのか。
でも、Qファクターは狭すぎると思うので、スペーサーの購入を検討中。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村


BikeFit/20mmペダルスペーサー
シルベストサイクル
ペダルのQファクターを広げるためのスペーサー部品。取付けには18mmペダルレンチをご使用ください。■


楽天市場 by BikeFit/20mmペダルスペーサー の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
サドル交換 shigeの言いたい放題/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる