shigeの言いたい放題

アクセスカウンタ

zoom RSS 自転車のライトの電池切れ

<<   作成日時 : 2012/12/04 06:26   >>

トラックバック 0 / コメント 2

朝のポタリング。
5時ごろ家を出たので、まだ真っ暗。
自転車のライトをつけると、なんとなくいつもより暗いような気がする。
そう、「気がする」程度。

帰ってきたら電池取り替えるか、と思って走り出す。

ふと気が付くとライトが消えている。
あれ?と思ってスイッチを入れ直すと光る。

そうか、LEDって光るか光らないかなんだな。
確かに、様子を見ていると、元気に光っているのにパタッと消える。

電球だと、だんだん暗くなるから電池の替え時もわかりやすいのだが、、

やっぱ、電池の寿命かぁ。
という事で、おまわりさんに怒られるか、事故るかする前に電池交換をと思ってコンビニを探すが、生憎コースにコンビニがなく、そのまま帰宅。

ほとんど国道沿いを通ってきたので、朝の5時台とはいえ交通量は多い。
交差点で対向の右折車両に気づかれずに衝突するんじゃないかと、交差点に入るたびに点灯しているかチェック。

色々ひやひやしながら帰宅。

さっそく電池交換すると、やはり明らかに明るい。
とはいえ、比較してみないとわからない程度。

昔は電球式を使っていたので、思えばLEDで電池切れるまで使ったのは初めて。
電池の予備を持って走ったほうが良いのかなと思った。


GENTOS(ジェントス) 閃 355 【明るさ100ルーメン/実用点灯10時間】 SG-355B
GENTOS(ジェントス)
2010-03-20

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by GENTOS(ジェントス) 閃 355 【明るさ100ルーメン/実用点灯10時間】 SG-355B の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
 使う電池は充電池なので、通常の電池よりも電圧が低いのでいつも予備の電池は持っています。電池2本のインバーター式はパタッと消えるけど、3本の直結式はだんだん暗くなる感じかな。
 前方向は前照灯のほかに、ボタン電池式の小型の青色点滅灯を併用しています。いざとなれば点滅から常灯にしてしのぐこともできるし。
 後方はグリップエンドとシートポストに赤色点滅灯を使っています。
Pete
2012/12/04 07:18
さすがPeteさん、いろいろとバックアップ体制が整っていますね。
基本的に明るい時にしか走らないので、ちょっと準備不足でした。
shige
2012/12/04 07:21

コメントする help

ニックネーム
本 文
自転車のライトの電池切れ shigeの言いたい放題/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる