shigeの言いたい放題

アクセスカウンタ

zoom RSS 自転車に乗り始めたら必要なもの

<<   作成日時 : 2011/11/24 22:10   >>

トラックバック 0 / コメント 2

会社の同僚、K村さんがロードバイクを買った。
Wiggleで15万円位のピナレロを買ったそうな。
通販で自転車本体を買うことはお勧めしないと言ったのだが、限られた予算で少しでも良いものを買いたいと思うのは分かる。

で、そんな具合なので、乗り始めるのに必要なものを選んでくれる店員も居ないわけで、その辺を記事にしてみようと思う。

即必要になるものから挙げて行こう。

ヘルメット
グローブ
裾バンド
フロアポンプ
携帯ポンプ
予備チューブ
タイヤレバー
ヘッドランプ
ワイヤ錠
(ベル)
(ペダル)

近いうちに揃えておいた方が良いもの。

テールランプ
携帯工具
ボトルケージ
ボトル
サングラス
クリアグラス
ディスプレイスタンド
メンテナンス本
ケミカル類

そのうち欲しくなるもの

ジャージ
レーパン
サイクルコンピュータ
ビンディングペダル
ビンディングシューズ
お尻に合ったサドル
自転車専用工具


ということで、今日のところは即必要になるものからおすすめなどを紹介していこう。

ヘルメット

ロードバイクはスピードが出るので万が一の転倒の事を考えるとヘルメットは強くお勧めする。
特にお勧めは無い、人によって頭の形は違うので、自分の頭の形に合っていることが一番。
それ以外はどれを選んでも大差はないだろう。
7000円程度〜

グローブ

人は転ぶととっさに手が出るもの。
ハンドルと手が擦れないためもあるが、万が一転倒した際に手を守るためにもしていた方が良い。
指ぬきタイプの安いもので2000円位〜

裾バンド

スポーツバイクはチェーンやチェーンリング(前の歯車)がむき出しなので、普通の長ズボンで走ると、裾がチェーンに触れてオイルで汚れたり、最悪チェーンに巻き込まれて裾が破ける。
なので、少なくとも右の裾はバンドで止めておいた方が良い。
500円位〜


オーストリッチ ズボンクリップC 1本
OSTRICH(オーストリッチ)

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by オーストリッチ ズボンクリップC 1本 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



フロアポンプ

ロードバイクはタイヤが細いので、空気圧の管理は大事。
空気の甘いタイヤで段差に乗り上げるとパンクする。
圧力計付のものが便利。
最低、下記の携帯ポンプが有れば良いが、ロードバイクのタイヤにはママチャリよりもかなり高圧の空気を入れる必要があるので、抜けるのも早い。
日曜日に空気を入れて走って、次の日曜日にはもう推奨気圧を外れそうなくらい空気が抜けていると思った方が良い。
なので、空気を入れるのに手間がかかったり体力を要する携帯ポンプのほかに、フロアポンプを用意しておいた方が便利。
4000円程度〜


SERFAS FP-200 イエロー
SERFAS

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by SERFAS FP-200 イエロー の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



これは私も使っていて、100PSI程度は軽々と空気が入っていって楽ちん。
圧力計も高い位置にあって見やすい。

携帯ポンプ

外出先でのパンクに備えて下記の予備チューブと共に持っておいた方が良い。
5000円程度〜


LEZYNE レザイン ROAD DRIVE ロードドライブ(Q013432)【ポータブルポンプ】
自転車のQBEI 楽天市場支店
※送料無料については、一部地域は除きます。詳しくは、こちらにてご確認下さい。在庫状況はリアルタイム更


楽天市場 by LEZYNE レザイン ROAD DRIVE ロードドライブ(Q013432)【ポータブルポンプ】 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



これは私がロードバイクを買った店で勧められたもの。
幸か不幸か実際に使ったことは無いが、今月のサイクルスポーツ誌でも紹介されており、比較的高い評価を得ている。

予備チューブ

安いので良いです。
いや、安い方がゴムが厚くて、2度目のパンクを防ぐことができるでしょう。
500円程度〜





ゴム糊とタイヤパッチで修理するという手もありますが、チューブごと交換してしまうのが手っ取り早い。

タイヤレバー

パンク修理には必要。
タイヤを外す工具。
慣れている人はタイヤレバーなしでもタイヤを外せるが、大してかさばるものでもないのでもっておいた方が良いだろう。
数百円〜


Bazooka(バズーカ) タイヤレバー
Bazooka(バズーカ)

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Bazooka(バズーカ) タイヤレバー の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



ヘッドランプ

夜間を走る際には道路交通法上必要なもの。
ピンキリだが、自転車乗りの間で話題になっているのはこれ。


GENTOS(ジェントス) 閃 355 【明るさ100ルーメン/実用点灯10時間】 SG-355B
GENTOS(ジェントス)
2010-03-20

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by GENTOS(ジェントス) 閃 355 【明るさ100ルーメン/実用点灯10時間】 SG-355B の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



ワイヤ錠

ママチャリのように鍵が標準装備ではないので、どこかに立ち寄る際には必要。
1000円程度〜

ワイヤーがコイル状になっているものが外した時に簡単にコンパクトになるので良いが、スポークの間やフレームを通す際には、ストレートなワイヤーの方が扱いやすい。


crops(クロップス) QSPD07/φ4×1800mm グリーン
crops(クロップス)

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by crops(クロップス) QSPD07/φ4×1800mm グリーン の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




(ベル)

自転車に付属している場合もあるが、していなければ道路交通法上購入して装着する必要がある。
数百円〜

(ペダル)

15万円程度のバイクならフラットペダルがついていると思うが、もしかすると付属していない可能性もある。
1000円程度〜

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ワイヤ錠だけと、数字の組み合わせタイプは暗いところでよくみえないので、鍵の方がいいみたい。老眼も入ってきているので、なかなか解錠できず、引きちぎりたくなった(無理)覚えがある。
Pete
2011/11/25 03:02
確かに、私も一度、暗いところで解錠しようとして難儀したことが有ります。
それに、鍵が無くても開くという事は総当たりでやれば愛ちゃうという事ですから、特に桁数が少ないと不安でも有りますね。
でも、鍵をなくしたら、、、という不安もあり。
まぁ、この辺は各人の好みで、、
shige
2011/11/25 07:32

コメントする help

ニックネーム
本 文
自転車に乗り始めたら必要なもの shigeの言いたい放題/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる