shigeの言いたい放題

アクセスカウンタ

zoom RSS チェーン清掃2回目

<<   作成日時 : 2011/05/28 21:07   >>

トラックバック 0 / コメント 6

だいぶチェーンが汚れてきたなぁと思ったら、前回の洗浄が納車約一か月後。それから約一か月経っているからそんなもんか、、

画像


さて、やるか。

画像


今回、これを用意しました。





一か月毎にチェーンを切ってはつなげてはではコネクティングピンがもったいないので、これで繋げておくことにした。

この本によると


ロード買うなら業界一の自転車バカに訊け!
小学館
菊地 武洋

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ロード買うなら業界一の自転車バカに訊け! の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



変速性能はチェーンとスプロケット、チェーンリングで決まるとのことなので、せっかくのアルテグラ純正チェーンに変なものを挟みたくはないのですが、このコネクタが変速の時に肝心な位置にいる確率は1/100以下、ましてや変速タイミングがコンマ何秒で問われるような走り方をしているわけでもないので、まぁ良いかと。

あと、これも用意しました。

画像


ペットボトルとビニール紐。
チェーンを切って、ミッシングリンクを入れるべくアウタープレートを一組外す。

そして、一つの端にビニールひもを通す。

画像


なぜ紐を通すか。

画像


こうして、ペットボトルに入れるのだが、そのまま入れると出てこなくなるだろうと思ったから。


で、ペットボトルの中にディグリーザーを噴いて。

画像


ふたをして

画像


シェイク!。

一旦、汚れたディグリーザーを捨てて、もう一度ディグリーザーを噴いてまたシェイク。

最後は水を入れてシェイクを何度かやると

画像


綺麗になりました。

画像


しばし、乾燥。

チェーンをギヤにかけて、ミッシングリンクを挿入。

画像


その後、ルブを一コマずつ点して行って終了。

ミッシングリンクが入ったことで、ルブを差す際に目印になり、どこまでやればいいかが一目でわかってやりやすかったです。
ただ、嵌めるのに結構力が要りました。

あと、汚れたディグリーザーはぼろきれに吸わせて燃えるごみへ。

ペットボトルからチェーンを取り出すとき、ひもを引っ張るとするすると出てくるのですが、、、

画像


結局中でチェーンが絡まって出てこない、、、

ペットボトルは使いまわそうと思ったのですが、結局カッターで切り開いて取り出し。
ペットボトルはゴミ箱へ、、、

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
ミッシングリンクは知っていましたが、急な悪路に高速で突っ込んでたときにチェーンが暴れてはずれないかと心配です。というわけで、ぼくのはチェーン掃除はチェーンクリーナーが主体。
Pete
2011/05/29 04:41
繋ぐのに結構力が必要だったので、そう簡単には外れないと思いますよ。
まぁ、この後実走でその辺検証していきます。
shige
2011/05/29 06:46
最近のりっぱなしでまったく掃除してないですぅ
それより1年たってないのにPRO3RACEのタイヤが
ヒビ割れぎみ。PRO2のときより耐候性が悪くなったかも。ちゅうかもともと競技用タイヤなのでコンセプトとして長持ちさせることは考えてないのかもしれませんね。
hello2525
2011/05/29 08:23
自分の場合は、注油は毎走行後、チェーン
清掃は月一くらいで取り付けた状態で
パーツクリーナーで1コマずつ吹くくらい
で。
取り外しての洗浄は1年点検の時にお店に
お任せ・・・お恥ずかしい限りです(^^;
ブッキーなのでチャレンジせずあまり触ら
ないようにしてます。。。
けんぞー
2011/05/29 08:53
レース用タイヤは軽さとグリップが魅力的ですけどね。
私も早くも次のタイヤ選択で悩み中です。
shige
2011/05/29 08:54
けんぞーさん、
いやぁ、私は何でも自分でやっちゃうのが好きなのでねぇ。
shige
2011/05/29 08:58

コメントする help

ニックネーム
本 文
チェーン清掃2回目 shigeの言いたい放題/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる