テーマ:自転車

あけちゃいましたが2019年ラストライドの話

2019年はあまり自転車に乗っておらず、 シティサイクルの走行距離とロードの走行距離がさほど変わらないという体たらく。 でもまぁ、最後にそれなりに乗りたいなぁと思ったけど、大みそかはめっちゃ風が強くて近場で済まそうと彩湖へ。 で、やっと腰を上げた時間帯の問題で最近のパターン通りラストサンセットを見に行くライドになってしまい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サイクルモード2019に行ってきました。

今回は初日の開場前から並んで入場。 さてさて、今年はどんな自転車に乗れるかな? 入ってすぐはDeRosa。 大人気ですでに長い行列ができている。 DeRosaはネオプリマートが有れば乗りたかったが、2年前から試乗車がなく、今年もないようなのでとりあえずパス。 その隣がインターマックス。 特に興味のある自転車がなか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

リアディレイラープーリー交換(BBB BDP-02)

6月にRaleigh CRRのオーバーホールをしたときに、チェーンリング、スプロケットの摩耗が気になりましたが、当然、リアディレイラーのテンションプーリー、ガイドプーリーもだいぶ減ってきています。 チェーンリング、スプロケット辺りは6700アルテグラのものなんて、お店のデッドストック品でもなければ無いでしょうから、次のオー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

読書感想(かわうその自転車屋さん 7巻)

擬人化動物ほのぼの自転車漫画、「かわうその自転車屋さん」第7巻。 今巻の最初のエピソードは補給食づくり。 自分で作れるシリアルバーの作り方を店長が常連客に教えます。 この漫画、時々レシピ的なエピソードが有りますが、今回のもおいしそう。 そして、「店長が作るとものすごく重労働に見えるんですけど」にくすり。 次…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サイクルボトル

夏に6,70km走るとボトル2本じゃ足りないので、Raleigh CRR,TREK Emonda SL6共にサドル後ろにボトルケージ2つを増設しています。 しかし、この位置、路面のギャップを踏んだ時など、フレームやシートポストのしなりも有るのか、いい感じにボトルが吹っ飛んで行くのです。 実際、ボトルを無くしたり、ツールケースを無…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

令和初のサイクリング(東京ゲートブリッジに行ってきました。)

令和初のサイクリングに行ってきました。 あれ、令和になったのいつだっけ、、、 目的地は東京ゲートブリッジ。 去年の11月にたぬき小屋のサイクリングで行った道をたどって行くことに。 荒川左岸を下って 葛西橋に上がって、歩道を隣の中川左岸へ。 スロープ付きの階段を下りて、 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今月のBiCYCLE CLUB(2019年8月号)

久しぶりにBiCYCLE CLUB購入 BiCYCLE CLUB (バイシクルクラブ)2019年8月号 No.412(挑め!単独ロングライド)[雑誌] New Model Impression Muller MTI64 金属車好きならご存知の方も多いであろうMullerのチタンモデル。 フォークもチタン。 で、イ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オーバーホールに使った道具一覧(ケミカル編)

工具編の続き ケミカル類は以下の通り。 ワコーズ FC フィルタークリーナー 湿式エアフィルター用洗浄剤 1000ml V460ワコーズ(Wako's) Amazonアソシエイト 油汚れの定番、フィルタークリーナーですが、、、は、7千円!? そういえば、絶版になったんだっけ? プレミア価格? そしたら…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オーバーホールに使った道具一覧(工具編)

さて、スチールロードのオーバーホールに使った道具を紹介します。 KTC(ケーテーシー) ボールポイント L型 ロング六角棒レンチ セット HL259SP京都機械工具(KTC) Amazonアソシエイト 一番使うであろう六角レンチ。 まぁ、6mm以上はまず使わないですね。 5~2.5mm位有れば十分です。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スチールロードをオーバーホールした。

2011年に購入して8年間、約7,600km走ったスチールロードRaleigh CRR。 2014年、4,000km程走ったころに前後ホイールのハブとヘッドのグリスアップはしたものの、それ以外メンテと言えばチェーン清掃と消耗品の交換位。 ケーブル類も、後ろのシフトケーブル交換(インナーのみ)くらいしかやっていないのでいい加減取り…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今月のバイシクルクラブ誌(2019年7月号)

BiCYCLE CLUB (バイシクルクラブ)2019年7月号 No.411(輪行の達人テク)[雑誌]エイ出版社 2019-05-20 Amazonアソシエイト 輪行の達人テクニック 最近はゴミ袋輪行を封じられたので、往復自走のつもりでも万が一に備えて小型軽量な輪行袋持っていくのが理想。 この記事ではマルトというメ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

BB工具買っちゃった。

また我が家の自転車屋化が進んでしまいました。 ホローテックIIのクランクキャップを脱着する工具とBBを脱着する工具です。 合わせて6千円以上、、、 昨日、映画を見に行くときにRaleigh CRRで行ったのですが、どこかでカクカクした踏みごたえが有ってペダルのベアリングやクランクの取り付けネジの緩みを疑ったので…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今月のサイクルスポーツ誌(2019年7月号)

CYCLE SPORTS (サイクルスポーツ) 2019年 7月号 [雑誌]八重洲出版 2019-05-21 CYCLE SPORTS編集部 Amazonアソシエイト 「シマノ初のグラベルコンポ「GRX]誕生」 ついにシマノもグラベルロード専用にコンポを出してきましたか。 「カンパニョーロ新型コーラス」 カンパニ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

背の高い人にお勧めのフロアポンプ Serfas FP-200SE ロングストローク

SerfasのFP-200SE ロングストロークが前から気になっていたので 買っちゃった。 今FP-200を使っているのですが、丁度10年前に買ったやつでいつ壊れるか分からないので、予備の意味も含めてFP-200SE ロングストロークを購入。 そんなわけでFP-200との比較と言う観点で紹介していきます。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「ロードバイクで速くなりたい人のためのペダリング改善」について

ロードバイクで速くなりたい人のためのペダリング改善 まぁ、大体は自転車雑誌とかで良く有る内容。 ただ、よくないなぁと思うのは、いわゆるペダルが3時の時に踏むのが効率的ってやつ。 物理法則としては正しいのだけど、人間がこれをやろうとすると、足の位置が3時辺りに来たことを感知して、力を入れて、、、とやって、結果的に4時とか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

太めのサイクリストに朗報 パールイズミ ストレッチ ウィンドシェル (ワイドサイズ)

自転車を趣味として始めた頃は私もシュッとした痩身長身のイケメンだったはずですが、30を過ぎた頃から体重は右肩上がり、、、 中年男性の象徴、ポッコリお腹をいつしか手にしていました。 サイクルウエアと言うのは「自転車乗ってんだから痩せてんだろ」とでも言われているかのように、お腹の出た体型には合わない物ばかり。 それでも、ジャー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

平成最後のチェーン掃除

昨日は風が強くて埃が沢山舞っていたからか、平成最後のサイクリングから帰って来たらフレームがかなり埃っぽい。 更に133kmも走ったので、早くもチェーンの掃除タイミング、、 今回はこんな道具を投入。 いくつかのメーカーから同じようなの出ていると思いますが、メンテナンス時に使う、スプロケットのダミーの役割を果たす奴…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

平成最後のサイクリング。森林公園に行ってみよう!

明日は雨予報なので、ほぼ間違いなくこれが平成最後のサイクリング。 「平成最後、世界の果てまで行ってみたいよね」 秋ヶ瀬公園から荒川自転車道に入って、吉見運動公園までがこれまでの私の荒川遡上最北端。 もう、森林公園まで行っちゃえぇ。 森林公園は荒川自転車道の終点と聞いているので、荒川を上流に行ったり下流に行ったりし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今月のサイクルスポーツ誌(2019年6月号)

第1特集 自転車で、旅に出よう。 ネットでご存知、神楽坂つむりさんのインタビュー記事も有り。 ブログやツイッターを意識した写真を撮る事も多いというつむりさんの記事を読んでいて、 「あ、そういえば、私もブログに書く文章考えながら走ったり、それに必要になりそうな写真撮ったりするわ。」 と思ったり、、、 まぁ、私も昔…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今月のサイクルスポーツ誌(2019年5月号)

もうすぐ6月号が出ちゃう、、、 CYCLE SPORTS (サイクルスポーツ) 2019年 5月号 [雑誌]八重洲出版 2019-03-21 CYCLE SPORTS編集部 Amazonアソシエイト 走ってつける本当の”自転車筋” 筋肉関係は興味ないので超斜め読み。 でも、普段の生活や普段のライドで必要な…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

R250 ツールケース スリムロングタイプ 買った

これまで定番商品とも言える Vittoria(ビットリア) ツールボトル プレミアムジップツールケース [premium zip tool case] イタリアンフラッグ 1L1.6BX.01.00.111BKビットリア(Vittoria) Amazonアソシエイト これを使っていたのですが、もうちょっと容量が欲しか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

突発サイクリング(チューブレスタイヤ IRC FORMULA PRO RBCCの感想)

先日の日曜日。 体調今一なんだけど、Emondaに乗りたくて、ラフな格好でその辺ふらふらしていよう、、と夕方にEmondaを引っ張り出す。 でも、走り出すと楽しくなっちゃうんですねぇ。 息が上がるほどのスピードでカッとんで、日没まで結局20km程走ってきました。 今日はポンプのメーターで105psiほど、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

チューブレスタイヤって希少種?

タイヤ替えてからあんまり乗ってないけど、ついにチューブレスに手を出した私。 チューブレスタイヤにしてみた。 この時タイヤ選びはIRC一択で決めてしまったので気が付かなかったのですが、ロードバイク用のチューブレス「レディ」じゃないチューブレスタイヤって、意外に少ないのですね。 ロードバイク用タイヤを出している思いつく限り…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今月のサイクルスポーツ誌(2019年4月号)

CYCLE SPORTS (サイクルスポーツ) 2019年4月号八重洲出版 2019-02-20 CYCLE SPORTS編集部 Amazonアソシエイト 「スラム・レッド eタップ AXS 試乗速報!」 無線、12速と言う事で注目されているAXS それだけでなく、ディスクブレーキ、リムブレーキ、グラベルロード、フ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

チェーン清掃

記録を見ると、前回のチェーン清掃から380kmも走ってしまっている、、、 200km毎には掃除しようと思っていたのですがね、、、 私の洗い方だと外でやるしかないので、冬は寒くてねぇ、、、 ということで、チェーン真っ黒け。 まずは Wako's チェーンクリーナーをチェーンにぶっかけて、 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

息子とサイクリング?(チューブレスタイヤの感想)

4月から息子が通う予定の高校にロード買ってもらって自転車通学したいとか言っているので、試しに家から学校まで走ってみました。 距離は片道15km程。 距離的には息子は子供用自転車や、いわゆるママチャリで片道30km~40km位走ったことが何度か有るので問題ないのですが、その時は河川敷を走る事が殆どだったので、街中をそれだけ走る…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

埼玉サイクルエキスポに行ってきました。

今年ももちろん試乗がメインですが、ちょっと気分が乗らないというか、体調が万全じゃないというか試乗数はちょっと抑え目です。 まずは、息子に買ってあげる最有力候補 NESTOのALTERNA Disc A 走りが軽快ですね。 踏み心地の面でもハンドリングも。 乗っていて楽しい。 低価格ながらロードの楽しさ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

CAT EYE RAPID micro AUTO 買った

こんなの買いました。 法令上、自転車の後ろには赤い反射板か灯火が必要。 灯火の場合、日没から日の出まで及び、トンネル内では点灯する必要がある。 日が落ちたら点灯するはまぁ良いのですが、トンネルに出入りする時に付けたり消したりはちょっと面倒。 かといって、ロードバイクに反射板はカッコ悪いよなぁと思いつつ、スチールバ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

チューブレスタイヤ試しがてらに荒川

先週買って嵌めたチューブレスタイヤ IRC tire IRC FORMULA PRO TUBELESS RBCC 190130 HP-92 700X25c ブラックIRC tire Amazonアソシエイト 今日になっても大きく空気が抜けることが無かったので、早速試し乗り。 空気圧はMAX115psiと言う事で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

チューブレスタイヤにしてみた。

MTBから普及し始めたチューブレスタイヤ。 ロードでも使っている人が増えてきて、私もちょっと興味が出てきた。 幸い、TREKのホイールはチューブレスレディ。 若干の部品を買い足せばチューブレスタイヤに対応できる。 でもなぁ、シーラント入れるのがなんとなく嫌なんですよねぇ、、 重さがとか言うより、べたべたしていそうな液体…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more