テーマ:天文

ISSを撮りたい

ISS(国際宇宙ステーション)とはアメリカ、ロシア、日本、カナダ、欧州宇宙機関 (ESA) が運用している宇宙ステーション。 野口聡一さんなど、日本人宇宙飛行士も滞在したことのあるところなので、ニュースなどで目にしたこともあるでしょう。 地上400kmで地球を回っていますが、日没直後や明け方などに上空を通れば光って見えることがあ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Nikon D7500での天文写真撮影時の設定について

天体写真は長時間露出とか遅めのシャッタースピードでの撮影が多いので、ミラーやシャッターが動く時のショックすら気になる。 例えば星野写真で有れば、シャッターを開ける前に黒い紙などでレンズ前を覆っておき、シャッターを開けてから紙を外して露光開始。 露光終了時も再び紙でレンズ前を覆ってからシャッターを閉じるという方法はフィルムカメラの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

土星と木星接近

今、土星と木星が見かけ上大接近しています。 今日明日辺りが最接近のようなので、今日の夕方写真を撮ってきました。 DSC_5512 posted by (C)t.shige AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VR 500mm ISO 320 1/10 秒 F5.6 一昨日紹介した200-…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Nikonの200-500はすごい

私は小学生の頃から天文が好きだったので高校生時代は地学部に在籍し、フィルムの現像の道具が有ったので父のフィルム一眼レフカメラを借りて、星野写真や月の写真を撮っては学校で現像し、化学室の暗室にこもってプリントをしたりしていたものです。(やってること写真部やんけ) なので、デジタル一眼レフを手に入れた今も星や月の写真を撮りたい。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

半影月食

18時過ぎにネットを見ていたら、 「今日は満月。半影月食も有るよ。」 え、え、何時? え、18時43分頃が極大だって!? もうすぐじゃん、、 と、慌てて200-500をD7500に付けて外へ。 DSC_5287 posted by (C)t.shige 肉眼で見るとただの満月ですが、露出抑えめで写真…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

黄道13星座だった?星座がずれる?

こんな記事が話題になっているようです。 NASAが実は星座は12じゃなく13星座あったと公式に発表。俺、星座変わる(汗) 色々突っ込みどころのある記事なのでじっくり突っ込んでみたいと思います。 とはいえ、星占いの方は私は専門外なので今回色々調べました。(^^; えー、まず、黄道とはそもそもなんなのってところから説…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中秋の名月(旧暦と月齢の関係)

今夜は中秋の名月。 残念ながら日本列島に前線が掛かっており、多くの所で月は望めそうに有りません。 私は幼少のころから天文には興味有りましたが、中秋の名月?ただの満月じゃん。 と言う感じで、人間が勝手に決めた暦と物理法則にのみしたがって現れる天文現象を絡めたものはあまり関心が有りませんでした。 例えば、最近だと、ひと月に2…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

金環日食

いやぁ、薄曇りでしたが、しっかり観測できました。 以下、約5分間隔で撮った写真です。 金環状態の辺りは不定期にたくさん撮ってます。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日食グラスをぽちった。

いよいよ、今度の月曜日は金環日食です。 7:30頃なので見てから会社に行っても間に合いそうです。 という事で、写真撮りたいなと思って、カメラのフィルターを探したのですが、色が濃くなるにつれて値段が高くなるのですね。 日食撮影に適するような奴だとこの辺か。 kenko 日食撮影用フィルター 77mm PRO ND1…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

メシエ天体カタログ

今日はバレンタインデーと言うことで、妻から貰いました。 「いろんな星の絵が有ったよ」 と言うことで、どうも、実在のものらしいのですが、見たこと有るようなないような、、 メシエ天体だろうとは思ったのだけど、、 実家にはメシエ天体の写真が全部載った古~い「天文ガイド」があるんだけどなぁ。 でも、ネットで探してみ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more