コンデジSONY DSC-HX99買った

いや、まだ、手元には来ていないんですがね、、





8年前の2010年の秋に買ったリコー CX3。
非常に気に入って使っていたのですが、動画を撮ると音声に盛大にノイズが入って使い物にならない。

じゃぁ、次のカメラを選びますか。

条件は以下の通り

  1. 35mm換算で30mm~300mm位のレンズ
  2. 画が良い事
  3. ポケットに入るくらい小型である事
  4. 値段は7,8万円くらいまで

あとは、できればCanonなどのカメラをメインでやっているメーカーが良いなと。
これまで、6台のデジカメを買ってきて、Canonが3台、三洋が1台、panasonicが1台、Ricohが1台。
振り返ってみると元々カメラ屋さんであるCanon、Ricohが良かったかなと。

で、調べてみると、

Nikonはコンデジには消極的なようですね。

CanonはGシリーズに惹かれるのですが、小型モデルでは5倍ズームくらいまでしかない。
PowerShot SX740 HSが条件に合いますね。





Ricohは高倍率レンズを付けた機種は無くなってしまった。

とりあえずお店に行ってみようと、会社帰りに新宿のビックカメラに行ってみました。

候補のPowerShot SX740 HSはなんか、妙にボディがでかくて重くて、20年くらい前のコンデジと言う感じ。

うーん、なんか、これってのが無いないなぁと思っていたら目に留まったのがSony DSC-HX99
上記の条件にあてはまる上に、ファインダーが付いている!

ばねでポップアップして、更に手で引き出さないといけなくて、視度調整もちょっとやりにくくて、うーん、おまけ機能だなぁと思ったけど、天気のいい屋外での撮影では背面液晶では辛いんですよね。
ファインダーは有れば有った方が良い。

ほう、こんなのあるんだ。

そういえば、Rシリーズも気になるなと思ったけど、、、

にほんブログ村 その他趣味ブログへ
にほんブログ村



10倍以上のズームとなるとRX100Ⅵ。
お値段12万円位、、、
さすがに高いなぁ、、、

と言う事で、HX99が有力候補に浮上。

さらに調べてみると、Panasonicにもファインダー付が有るらしい。





なんと、センサーが1型。
メーカーが電器屋さん系なのが気になるものの、
え、これ良いんじゃないと調べてみるが、、、

作例を2,3探し出して見てみると、結構画が荒い。
油絵風加工してますか?と言うくらいの画質、、、
10年くらい前のコンデジと言う感じ、、、
えー、大きなセンサー使っててこの程度、、、

一方、SONY HX99の作例を探してみると、大きなサイズの作例が見つからなかったので、解像度は比較できなかったが色合いもとてもいい。

途中で、いっそのこと予算をもう少しあげて、ミラーレスでも買っちゃった方が良いのじゃないだろうかと思ったのだけど、35mm換算300mmのレンズと言うと、APS-Cサイズ向けでも結構な大きさになってしまうので、大分かさばってしまう、、、

決まったな





Panasonicのもそうだったが、RAW出力も出来るので、その辺でも遊べそう。

さて、次はどこで買うか。

値段を比べてみると、Amazonが安く、ちょうどサイバーマンデーとやらをやっているのでポイントもたくさんつきそうなのですが、、、
最近、実店舗は大切にしないとなぁと思うので、展示品を見せてもらったビックカメラで買いたい。
また、会社帰りに寄っても良いのですが、なかなか平日に時間を取りにくいので、ビックカメラのオンラインショップで購入。
ポイント分を差し引いて、やっとAmazonの表示価格になるのですが、そこは仁義をたてたい。

明日の夜届くので今から楽しみです。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック