読書感想(耐え子の日常)

Twitterで話題の(?)漫画を書籍化

https://twitter.com/OLtaeko

まぁ、Twitterで読めばいいと言えばいいのだが、オリジナル作品も収録。

理不尽な状況に陥りながらも超人的な人の良さで許容してしまうOL 耐え子の日常を描いた1ページから2ページ程度の読み切り漫画がメイン。

その理不尽ぶりに息子は読んでいてイライラすると言うが、いわゆる空気読んじゃう人と言うのは「ちょっと耐え子の気持ち分かるぅ」と思うだろう。

でも、さすがに、その理不尽を受け入れるのはおかしいよな。
と言うのが現実的な考えなわけで、その「受け入れちゃう」と「さすがにそれは」の境目を彷徨える人にはとても面白い漫画と思う。

数ページのオリジナル漫画も差し込んであり、最後の作品はなかなかいい話になっている。

でも、耐え子らしい落ちはちゃんと用意してあるんですがね。


耐え子の日常
DLEパブリッシング
2018-05-22
そろそろ谷川

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック