ヘッドフォン試聴

秋葉原のe☆イヤホンに行ってヘッドフォンを試聴してきました。

http://www.e-earphone.jp/shopdetail/000000032820/

このヘッドフォンに興味があったのです。

SW-HP11





SW-HP10というヘッドフォンをベースにe☆イヤホンオリジナルのチューニングを施したヘッドフォンとのこと。
少し探してしまいましたが、そのベースとなったHP10と並んで展示されていました。

以前、ゼンハイザーの物を中心にいくつかのヘッドフォンを試聴したことがあるのですが、やっぱ、4万円以上位出さないと満足の行くものないなぁと思っていたので、18000円台のHP11が果たしてどうなのかと思っていたのですが、、、、

聴いてみてびっくり。
え、これ良いんじゃない?

でも、ちょっと低音に振っていて、若干もこもこした感じ、、、
ためしに、ベースになったHP10の方を聞いてみると、こちらはすっきりした音で私好み。

あれれ、こっちの方が良いじゃない、、、
でも、ちょっと低音がスカスカすぎるかなぁと、HP11に戻ると、これはこれでいいような気もしてしまって、どっちがいいとは判断つかず、、、


SoundWarrior SW-HP10
SoundWarrior

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by SoundWarrior SW-HP10 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



ついでなので、ほかのヘッドフォンも試す。

今使っているイヤフォンが、SHUREの物なので、SHUREのヘッドフォンを試す。
SHUREのヘッドフォンは中高音域に振っているイメージがあって、ちょっと面白みに欠ける感じがするのですが、最近すっきりした音が良いなぁと思っているので、これはこれでいいかもと思い始めた。

安い方から試していって、良いかなと思ったのが期せずして上記のSW-HP11と同価格帯のSRH840-A。
ためしにと4,5万円台のSHUREのヘッドフォンを試してみると、なんというのでしょう。
ヘッドフォンの存在を感じさせない音なんですね。
どこかの周波数帯が出っ張っていたり、引っ込んでいたりするわけではなく、機械を通しているという感じのしない自然な音。

なるほどねぇ、これが高級ヘッドフォンの音なのね。

でも、SRH840は17000円程度の価格でありながら、4,5万円台のハイエンド機にかなり近い音。
うーーん、これは良いかも。






場所をヨドバシカメラに移してゼンハイザーを改めて試してみる。
以前良いと思っていたHD650をまず聴いてみる。
SHUREのハイエンド機と同様、自然な音。






そして、次点をつけていた、HD558を聴いてみる。
やや劣るもののHD650に迫る音。

うーん、これもやっぱり悪くないなぁ。
実はこれも実売17000円前後。


【国内正規品】 ゼンハイザー オープン型ヘッドホン HD558
ゼンハイザー
2010-11-01

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 【国内正規品】 ゼンハイザー オープン型ヘッドホン HD558 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




今、17000円前後が熱い?(^^;

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック