音楽感想(Every Little Thing 「蓮 -れん-」)

五十嵐氏がプロデューサーとして参加したアルバム「CHANGE」の中の一曲。
この曲の作曲も五十嵐充。
作詞はもちろん持田香織。

抽象的な詩なので、何を詠っているのか分かりづらいところもあるのですが、私はこれは命と愛への賛歌と受け取っている。

「恐れないで愛に
 目覚めたもう命よ
 健やかに
 緩やかに
 さぁ、身を任せ」

何とも心がのびのびする詩と曲。

人の愛、命だけでなく、地球上のすべての命への賛歌にすら思える伸びやかさを持っている。

「Every Little Thing」というグループ名は(宇宙から見たら)小さなすべての命にメッセージを送るという由来があるそうだ。
この歌はまさにそういう歌なのではないだろうか。

私は勝手にこの曲をELTのテーマソングに認定します。(^^;


あと、気になるのが、曲名。
なぜこの曲が「蓮」なのか。
「れん」と読ませていますが、字は「ハス」ですよね。

ちょっと、調べてみたら、最近男の子の名前として蓮と書いてれんと読ませる名前が流行っているそうです。
なので、甥っ子かなんかの名前かしらとか思ったのですが、命の連なりを連想させるような歌詞もあるので、連綿とつながっていく命と地中を広がっていくハスのイメージを重ねたのかなとも思います。

本当に聴いていて気持ちのいい曲です。


CHANGE
avex trax
2010-03-24
Every Little Thing

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by CHANGE の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • Every Little Thing 最新情報 - Nowpie (なうぴー) J-POP

    Excerpt: Every Little Thing の最新情報が一目でわかる!ニュース、ブログ、オークション、人気ランキング、画像、動画、テレビ番組、Twitterなど Weblog: Nowpie (なうぴー) J-POP racked: 2013-07-27 06:58