インイヤーヘッドフォン

今使っているインイヤーヘッドホンがぼろくなってきたので、そろそろ次世代機をと思っていたところで秋葉原のヨドバシカメラに行ったので、また、試聴してきた。

今使っているのはこれ。





これの代替機となるわけなので、実売で7000円から9000円くらいの価格帯を中心に試聴。

しかし、、、
国内メーカーはもとより、ゼンハイザー、シュア、ボーズなども聴いてみたのですが、なんか気に入らない。
以前にも書いたが、この辺の価格帯は、重低音ずんどこじゃなくて、全体にバランスが取れているのだが、中高音がなんかかさかさした感じ。

あれ、試聴環境が悪いのかなと、自分のインイヤーヘッドホンを取り出して試聴してみると、やはり、中高音がしっとりとしている。

そんな中でも、JVCの


JVCケンウッド ビクター インナーイヤーヘッドホン HP-FX500
ビクター
2008-01-25

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by JVCケンウッド ビクター インナーイヤーヘッドホン HP-FX500 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



これが、比較的良かったが、やっぱり、今使っている物の方が良い。
まぁ、耳慣れちゃっているからというのもあるかもしれないが、、

あと、ボーズがそうだったのだが、耳にうまく収まらないものもあり、ちゃんと収まればいい音なのかもしれないが、私の耳に物理的に合わないという事も私には合わないという意味ではだめなので落選。

結局またこれかなぁ、、





また、ギターの音域がよく出るみたいで、ギターがかっこよく聞こえるヘッドフォンでもあるんですよね。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック