気になる車(フェラーリ F430)

いやぁ、フェラーリとかポルシェとか興味なかったんですけどね。

以前、その手の車を専門に扱っている雑誌を見たんですが、中古車市場じゃ1万キロ走ると過走車とか言われちゃうし、5000kmくらい走ると窓ガラスにヒビが入りますとか書かれていて、

「それ、車かよ、自走できる置物じゃねーか」

と思ったものでした。


今日、会社の近くで、積車に載せられたF430を見かけたんですよ。





それがフェラーリだと左脳が認識する前に、右脳が興奮しているんです。
あれで、走ってみたい!ってね。

フェラーリってそういう車なんですね。
不思議な魅力があることは納得しました。

たとえ、お金があっても買いたいとは思わないと思うけど、一度くらいは運転してみたいですね。

Hondaだけでも、インテグラが消え、NSXが消え、ついにはS2000も消え、スポーツカーを街中でもあまり見かけなくなった昨今だから、魅かれたのかも知れませんね。




この記事へのコメント

この記事へのトラックバック