試乗メモ(トヨタ プリウス)

MEGAWEBでの試乗記第二弾 プリウスです。

shigeの試乗記を読む前にお読みください。

グレードはS“ツーリングセレクション”

普通に走ってる分には普通の車と違和感ないですね。

20km/hを下回るくらいの速度で一定時間経つとエンジンが切れるようです。
一旦停止してエンジンが停まってもブレーキ離すとクリープ現象のように車が前に出るのが面白いですね。

シケインでのノーズの入りはもしかしたらマークXより悪いかも。

と言うことで、2Lくらいの普通のセダンに乗ってるような感じで乗っている分にはあまり特徴は無いですね。

なので、あまり書くこと無い、、(^^;

(以下、12月2日追記)
書き忘れていた。

アクセルペダルの上になにやら出っ張りが有って、アクセルを踏み込もうとするとつま先が引っかかって踏み込めなくなる。
車の性格からして、アクセルを深く踏み込まないようにわざと引っかかるようにしているのか?
とも考えたがどうなんだろう。
なんか、しょっちゅう引っかかって気分悪かった。

なんなんだあれは?



トミカ トヨタ プリウス (サック箱) 106
タカラトミー
2004-03-20

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック