次期インサイト情報

シビック ハイブリッドの試乗の後、営業さんと色々話していて、インサイトも気になっていると言ったら、新車発売直前にディーラーに行くとよく出てくる、内部資料って奴を見せてくれました。

エンジンは、シビックハイブリッド同様1.3Lのガソリンエンジン+IMA
MTは残念ながら無いようで、通常のCVTが2モデル、スポーツモデルが7スピードモード(パドルシフト)付きで、タイヤもちょっと太め。その分、燃費も若干落ちる。
というグレード構成でした。
でも、一番安いグレードでもイモビが付いてました。

メーターパネルはシビックそっくり。

ボディーサイズは5ナンバーサイズ。
営業さんが内覧会に行ったそうですが、やはり現行シビックに比べれば車内は狭いとの事。
屋根が後ろにスラントしている所為だと思いますが、後席では頭上高が低いようです。


でも、やっぱり、私が気になるのは走り。

2月上旬に発売になるそうなので、それまで楽しみです。

この記事へのコメント

ジムヤン
2008年12月26日 22:17
いいインサイトですか!!走りはどうなんでしょうね?
2008年12月26日 22:25
HondaのWebページの動画とか見ると、なんかよさそうなんですが、、、エンジンはシビック ハイブリッドと同じみたいですからねぇ、、やっぱり、低速域のアクセルレスポンスは今一なのかなぁとか、、
よく考えたらエンジンしか使わない緩加速って結局1.3Lのガソリンエンジン車で走ってるのと変わんないですからねぇ、、いや、むしろ、バッテリー積んでる分だけ不利。
ジムヤン
2008年12月27日 00:08
そうですよね!しかもこの手の車はリアにバッテリーを積んでいるのでハンドリングが・・・
2008年12月27日 00:25
あ、そうそう、、書き忘れてましたが、次期インサイトはバッテリーを後席の下(だったかな?)に置いているそうです。(少なくとも後席背もたれ部ではない。)
だから、重心はその分低いし、前後車軸の間に盛ってこれるからヨーモーメントにも影響しづらい位置ですね。

年末の福井社長の記者会見でも、インサイトに関して
「Hondaらしい、きびきびとした軽快な走りで、乗る人に「運転する楽しさ」を実感していただける。」
と言っていたそうですから、シビックハイブリッドよりは良い物が出てくると期待して良いのかなぁと思ったりしていますが。

車体の大きさから考えてもシビックハイブリッドより軽量になりそうだし。

この記事へのトラックバック

  • 新型インサイト発表

    Excerpt: 今日は、元々午後休の予定だったので、青山に行ってきました。 Weblog: shigeの言いたい放題 racked: 2009-02-05 19:42