生まれる前の記憶

ひろたんがまだ1歳にもなっていなかったくらいの頃、会社の知り合いで、子供のいる人から、言葉をしゃべりだした頃に生まれる前の事を訊くとちゃんと覚えているという話を聞いたことがあります。
ただし、そういう話をすると親が喜ぶと分かると、作り話をしだすそうなので、一度しか訊けないと言われた。

夏ごろにカメラを回しながら訊いたら、あっさり
「わかんなーい」
と言われてしまって、忘れちゃったのかなぁと諦めていました。

ですが、今日、2歳10ヶ月になったひろたんのお風呂上りに身体を拭いてあげると、脱衣所のマットの上に仰向けに寝転がって、

「赤ちゃんみたい」

と自ら言う。
確かに、赤ちゃんの頃はバスタオルを下に敷いて、仰向けに寝かせて拭いていたが、
え?おすわりも出来ないくらい前の事を覚えているの?と思って、

「赤ちゃんの時どうやってお風呂入ってたの?」

と訊くと、自分の後頭部の辺りを指差し、

「こうやって洗ったの」

と言う。
赤ちゃんをお風呂に入れたことがある人なら分かると思いますが、後頭部を支えてベビーバスに入れるのです。
おお!本当に覚えてるんだ。

「じゃ、おすわりできるようになったらどうやって洗ってたの?」

と訊くと、私のひざを椅子に見立ててちょこんと座ると、頭を洗うしぐさをして、

「こうやって、お父さんとか、お母さんとか 洗ってたの」

と言う。
確かにお風呂用の椅子に座らせて洗っていた。
すげー、ちゃんと覚えてるんだぁ。

と、恐る恐る訊いてみた。

「赤ちゃんの前はどうしていたの?」

すると、頭を下にしてひざを抱えるように身体を丸めて、

「こうしてたの」

おお、覚えてるんだぁ。

あわてて、近くにいた妻を呼んで、

「赤ちゃんの前はこうしてたんだって」

と見せると、

「お母さんの声聞こえた?」
とか
「お父さんの声聞こえた?」
とかひろたんに訊いた。

ひろたんは。

「何してるのぉって言ってた。」
とか、
「車(ミニカー)持って、ぶーんってやってた」

とか言う。

まぁ、「どうしてるの」とか話しかけるとか、妻のお腹に顔を当てて絵本を読んであげたりとかしていたから、なんか、話しかけられていたくらいの記憶はあるのかもしれない。
でも当然、当時は言葉は分からなかっただろうから、(っていうか、私がミニカー持ってたとか分かるわけないし、、そもそも、そんな事してないし)うーん、さすがにこの辺は作り話っぽいと思ってそれ以上訊くのはやめました。

でも、本当に覚えているんですねぇ。

話の流れで、聞き出すにはいいチャンスだったのですが、手許にカメラが無かったのが残念、、

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック