アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「本」のブログ記事

みんなの「本」ブログ

タイトル 日 時
今月の自転車雑誌(2017年6月)
今月の自転車雑誌(2017年6月) BiCYCLE CLUB ロードバイクの苦手解消テクニック ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/06/25 03:34
読書感想(うつヌケ)
読書感想(うつヌケ) 駅前の本屋で、平積みが二山有るほど話題になっているようだ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/05/28 09:47
今月の自転車雑誌(2017年5月)
今月の自転車雑誌(2017年5月) BiCYCLE CLUB TOPGEAR パンダーニ メカニック パンツを紹介。 町の自転車屋さんがはいているような作業パンツ。 ゆったりジーンズに大きな膝当て。 ポケットつき前掛け。 と、オシャレかダサいかと言えば断然ダサいのだが、それがカッコいいみたいな、そんなパンツ。 9〜10月ごろ発売予定だそうだ。 ヘルメットに付けられるインカム。 X-RIDE/CY-COMMU B-1 bluetooth通信で走りながらでも通話ができる。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/05/25 22:51
今月の「BiCYCLE CLUB」(2017年4月)
今月の「BiCYCLE CLUB」(2017年4月) シマノのカタログのスマホ向けサイトが出来たそうだ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/05/18 23:33
今月の「サイクルスポーツ」(2017年4月)
今月の「サイクルスポーツ」(2017年4月) メリダ本社工場に潜入! ハイエンドアルミフレームのできるまで。 台湾、員林市のメリダ本社工場を紹介。 年間80万本のフレームを製造しているとのこと。 その工程が紹介されているが、意外にも機械溶接できる部分は少ないとか。 多くの部分が手作業で溶接されているという。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2017/05/11 00:37
読書感想(かわうその自転車屋さん 4)
読書感想(かわうその自転車屋さん 4) shige的に今一番お勧めの自転車漫画「かわうその自転車屋さん」の第4巻が発売。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/04/17 21:54
今月の「サイクルスポーツ」(2017年3月)
今月の「サイクルスポーツ」(2017年3月) アンカー RL9/RL6 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/04/08 21:10
読書感想(おとうふ次元(3))ネタバレなし
読書感想(おとうふ次元(3))ネタバレなし 先日紹介したおとうふ次元(ディメンジョン)、第3巻が発売。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/04/01 01:16
読書感想(おとうふ次元(ディメンジョン))
読書感想(おとうふ次元(ディメンジョン)) 現代に発生した時空亀裂を修復するため、200年後の未来「確かな時代(クリアエイジ)」からやってきた時空修復官ジン・トライ。 問題の時空亀裂を修復するも、未来を変えてしまう要因を検知する「時変値メーター」が振りきれんばかりに反応。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/03/01 21:47
今月の自転車雑誌 2017年2月
今月の自転車雑誌 2017年2月 BiCYCLE CLUB FSA K-FORCE WE クランクなどで有名なFSAが無線電動コンポを発売。 一式で38万円くらいになるとかで結構な高級品。 今までディレイラーを作っていなかったFSAの参入と言うのが興味深いです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/02/25 23:02
今月の自転車雑誌 2017年1月
今月の自転車雑誌 2017年1月 BiCYCLE CLUB 「楕円ギア」完全導入ガイド 楕円ギヤ、だいぶ以前から有りますが、どうなのでしょうか。 記事によると下死点、上死点ではトルクは出ないので、そこを素早く通り過ぎるという利点があるとのこと。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/01/22 22:50
読書感想(人工知能は人間を超えるか)
読書感想(人工知能は人間を超えるか) 副題が「ディープラーニングの先にあるもの」と「ディープラーニング」という単語(熟語?)を含み、著者がディープラーニングの研究者であることから、ディープラーニングについて詳しくわかりやすく書かれた本なのだろうと思いきや、人工知能研究の歴史と、ディープラーニングによりブレークスルーを得た人工知能が今後どのように人間社会に影響を与えていくかということに、ページの大半を割いている。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2016/12/27 23:18
今月の自転車雑誌 2016年12月
今月の自転車雑誌 2016年12月 BiCYCLE CLUB メンテ&カスタムの裏テク チェーンリング、スプロケット交換、チューブレスタイヤ装着。ブラケット角度調整、バーテープ巻き等の手順を解説している。 自分の知識の確認も含めて面白い記事だった。 BB交換の記事を読んでいて思ったのだが、ケーブル内臓フレームの場合、BBシェル部でケーブルが、BBやクランクシャフトに干渉する。 十分な隙間は用意されているのだろうが、画像で見せられると、インナーケーブルの動きに影響しないのだろうかと気になる。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/12/24 23:56
読書感想(これからスマートフォンが起こすこと。〜携帯電話がなくなる!パソコンは消える!〜)
読書感想(これからスマートフォンが起こすこと。〜携帯電話がなくなる!パソコンは消える!〜) 2011年に書かれた本であるので、今となっては内容の古さは否めないが、2011年と言えば、私から見てもスマートフォンが普及し始めた頃という印象がある。 よってこの本は2011年を起点としスマートフォンが更に普及することによって引き起こされる、ICTの変革を予測したものである。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2016/12/17 23:36
今月のNewton(2017年1月号)
今月のNewton(2017年1月号) 「超ひも理論入門」 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/12/10 01:14
今月の自転車雑誌 2016年11月
今月の自転車雑誌 2016年11月 BiCYCLE CLUB やさしいチェーンメンテナンス チェーンの洗浄や注油に関する特集。 私が先日買った3面ブラシが紹介されていました。 いや、あれは良い物ですよ、、 さいたまクリテリウム記念自転車洗車(with チェーンクリーニングブラシ) ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/11/26 00:53
読書感想(みるさんの【歌ってみた】やってみた)
読書感想(みるさんの【歌ってみた】やってみた) 自分の歌ったり、楽器を演奏する姿をYouTubeなどの動画サイトにアップロードする人も多いですね。 この本の著者もそんな人たちの一人。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/10/27 21:26
今月の自転車雑誌 2016年10月
今月の自転車雑誌 2016年10月 CYCLE SPORTS ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/10/23 00:31
今月の自転車雑誌 2016年9月
今月の自転車雑誌 2016年9月 BICYCLE CLUB Knogの新型ベルoi 開発中から気になっていたベルが遂に発売。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/09/26 20:11
今月の自転車雑誌
今月の自転車雑誌 BICYCLE CLUB TREK WORLD JAPAN 2017 DOMANE ALR 5 DISKが気になった。 乗り心地の良いアルミフレームにDISKブレーキ。 105で¥229,000 なかなかお買い得な自転車なようだ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/08/25 00:48
今月の自転車雑誌
今月の自転車雑誌 BICYCLE CLUB トラック競技先導用の電動アシスト車が有るそうな。 通常の電動アシスト自転車は25km/hほどでアシストが切れるが、用途が用途なだけに50km/hまでアシストされるとか。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/07/23 00:32
読書感想(かわうその自転車屋さん 3)
読書感想(かわうその自転車屋さん 3) 「みんなと走るのって楽しいなぁ」 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/07/16 00:33
shigeのお勧め自転車小説
shigeのお勧め自転車小説 夕べの記事にまとめて書こうと思ったのですが、力尽きたので別記事で。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/07/13 06:53
shigeのお勧め自転車漫画
shigeのお勧め自転車漫画 或るところで「「弱虫ペダル」の次に読みたい自転車漫画」と言う記事を見かけたので、shigeなりのお勧め漫画を紹介しようと思いました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/07/13 00:03
今月の自転車雑誌
今月の自転車雑誌 BICYCLE CLUB 「デキるロード乗りの必修テクニック」 初心者向けの上手い人に見えるテクニック集とのことだが、、、 「信号待ちでスタンディング」を推奨するのはいかがなものか。 よっぽど練習した人でもない限り、恰好つけるためにやるには危険すぎると思うのだが。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/06/25 15:23
読書、映画感想 「火星の人」「オデッセイ」
読書、映画感想 「火星の人」「オデッセイ」 映画「オデッセイ」(原題 The Martian)の公開と世間の高評価は記憶に新しく、BD/DVDも先日発売されたばかり。 ひと月ほど前から原作「火星の人」(原題は映画と同じく The Martian)を読んでいた。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/06/17 07:55
今月の自転車雑誌
今月の自転車雑誌 遅ればせながらな記事ですが、、 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/06/14 23:00
今月の自転車雑誌
今月の自転車雑誌 BiCYCLE CLUBもCYCLE SPORTSも表紙が新城幸也でロード用クリンチャータイヤを特集。 コットンケーシングのヴィットリア コルサが良いそうだが、高いよなぁ。 茶色いウォールがカールトンRのクラシカルなデザインにも似合いそうだけど、、、 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/02/04 20:43
読書感想(煙突の上にハイヒール)
読書感想(煙突の上にハイヒール) 小川一水の五編からなる短編集。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/01/26 22:06
読書感想(かわうその自転車屋さん 2)
読書感想(かわうその自転車屋さん 2) 擬人化された動物たちと自転車の物語第2巻。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/10/16 19:53
かわうその自転車屋さん2書影
かわうその自転車屋さん2書影 「かわうその自転車屋さん」の第2巻が10月15日に発売予定ですが、やっと書影が出てきました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/09/26 05:15
読書感想(砂星からの訪問者)
読書感想(砂星からの訪問者) 小川一水の最新作にして「臨機巧緻のディープ・ブルー」の続編。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/09/21 23:48
読書感想(美森まんじゃしろのサオリさん)
読書感想(美森まんじゃしろのサオリさん) G県(おそらく岐阜県のこと)の山奥の過疎の町で起こるいくつかの怪事件。 町にある美森卍社に伝わる神様の使いの仕業ではと噂される事件を町立探偵 竿竹室士と名乗る男女が解決するミステリー。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/08/13 13:23
読書感想(イン・ザ・プール)
読書感想(イン・ザ・プール) 様々な精神病を抱える患者と、精神科医 伊良部一郎の治療を描いた短編集。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/08/11 16:23
読書感想(機動戦士ガンダム ANAHEIM RECORD)
読書感想(機動戦士ガンダム ANAHEIM RECORD) グリプス戦役前夜のリックディアス開発からガンダムZZの完成までのアナハイムの開発者の努力を描いた漫画。 プロジェクトX的なストーリーを期待し、作者もそれを目指したかのように見えるが、、、 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/08/10 21:52
読書感想(カーナビからはじめる相対性理論)
読書感想(カーナビからはじめる相対性理論) 題名の通り、カーナビでも相対性理論は使われているんだよという話から、相対性理論の成り立ち、内容について、平易に解説された本。 これまで、ポツリポツリと知識を取り入れてきた相対性理論について、ある程度体系的に学ぶことができた。 いや、正直よくわかっていないのですがね。 そして、終盤では力の統一理論の話で、量子力学や、ヒモ理論についても簡単に解説されている。 この辺では急に用語が増えてるので、今一話についていけず、大雑把に概略を理解するにとどめた。 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 0

2015/08/04 18:16
読書感想(BAD LUCK)
読書感想(BAD LUCK) ある人に勧められて読んでみた本。 一見分厚いですが、読みやすく、1時間ほどで読めてしまう本。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/07/24 13:52
読書感想(宇宙からの帰還)
読書感想(宇宙からの帰還) この本は昭和58年(1983年)に書かれた比較的古い本であり、私自身、はじめて読んだのは高校生時代だった。 内容としては、ノンフィクション作家の立花隆氏が数人のアメリカの宇宙飛行士にインタビューした内容をまとめたものである。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/07/24 13:48
読書感想(ULTRAMAN 6)
読書感想(ULTRAMAN 6) ウルトラマンが活躍した時代から約40年後、地球の技術を結集して現れたULTRAMANを描いた漫画。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/07/09 16:35
読書感想(じこまん〜自己漫〜 3)
読書感想(じこまん〜自己漫〜 3) 「かもめ☆チャンス」の作者玉井雪雄氏の自転車エッセイ漫画の第3巻。 本巻で完結となる。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/06/30 18:22
「科学の扉をノックする」再読
「科学の扉をノックする」再読 以前読んだ本書を某所で紹介するために再読した。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/06/24 06:41
「知ろうとすること」再読
「知ろうとすること」再読 この本をあるところで紹介しようと思ったのだが、没にしたので、こちらに載せます。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/06/18 17:37
読書感想(のりりん 11巻)
読書感想(のりりん 11巻) 気が付けば最終巻。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/04/24 06:07
今月の自転車雑誌
今月の自転車雑誌 サイクルスポーツ、バイシクルクラブ誌をざっと読みました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/04/21 17:18
読書感想(自転車の教科書 身体の使い方編)
読書感想(自転車の教科書 身体の使い方編) いやぁ、すごいですね。 この本、私のblogのアフィリエイトから5冊も売れましたよ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/04/21 16:31
「自転車の教科書」再読
「自転車の教科書」再読 頭から最後まで通して読むのは4回目かな。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/03/31 20:15
読書感想(自転車で遠くへ行きたい)
読書感想(自転車で遠くへ行きたい) 先日再読した小説「追い風ライダー」の著者、米津一成氏の初の著書。 内容としてはロングライドを中心とした、自転車エッセー。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/03/26 17:42
読書感想(追い風ライダー 文庫版)
読書感想(追い風ライダー 文庫版) 以前読んだ「追い風ライダー」が文庫化されました。 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 0

2015/03/13 21:29
サイクルスポーツ 2015年4月号を読んで。
サイクルスポーツ 2015年4月号を読んで。 連載「自転車道」はなぜ自転車はカッコいいか、カッコいい自転車とはどういうものかというテーマ。 基本的には、自転車は装飾的なものが無いので、機能を追及した結果だからカッコいいという話。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/03/10 23:52
自転車関係新刊情報
自転車関係新刊情報 まずは、のりりん 11巻。 4月23日発売予定。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/03/09 06:12
読書感想(機動戦士ガンダム THE ORIGIN 24 −特別編−)
いわゆる1stガンダムと呼ばれるTVアニメ「機動戦士ガンダム」を新解釈を織り込みつつコミカライズした「機動戦士ガンダム THE ORIGIN」。 物語としてはすでに完結しており、シャア・アズナブルこと、キャスバル・レム・ダイクンの幼少期からシャア・アズナブルとしてザビ家体制下のジオン軍に潜入し、1年戦争の開戦を迎えるまでのエピソードのアニメ化が始まった最近になって、第24巻として主にホワイトベースクルーたちのその後を描いた本作が発売された。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/03/07 01:44
かわうその自転車屋さんを宣伝
前回の記事で改めてその魅力に気づいた「かわうその自転車屋さん」 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/02/04 22:50
再読 かわうその自転車屋さん 1
先日感想文を書いた「かわうその自転車屋さん 1」を再読してみました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/02/02 23:11
読書感想(超・実戦的お天気入門―とってもわかりやすい気象の本)
私、高校時代は地学部に3年間属していまして、部長も務めさせていただきました。 でも、私の興味は主に天文に向けられていて、気象の方はあまり興味がなかったんです。 一応、先輩に習って、ラジオを聴きながら天気図を書くことはできるようになったんですが、理論的なところは今一理解が浅い。 なので、あれってどうなってるんだろう、これってどういう事みたいな疑問がいくつかほったらかされていたのでこんな本を読んでみることにしました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2014/12/31 07:18
サンタが我が家にやってきた。
今日はおじいちゃんちでクリスマスパーティをするので、サンタさんが気を効かせて早めにひろくんにプレゼントを持ってきてくれたようです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/12/23 10:34
読書感想(こちら、郵政省特別配達課)
小川一水氏の比較的初期の作品。 1999年と2001年の2度に分けて書かれ、それが今回出版社を変えて2巻で再文庫化。 更に、主人公二人の後日談となる「暁のリエゾン」を追加されている。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/12/18 22:38
読書感想(サイクル・サイエンス 自転車を科学する)
その名の通り、自転車について科学的に解説されている本。 以前読んだ、「ロードバイクの科学」に似た内容ですが、この本は一つの項目に対して、左ページの半分くらいに本文、左ページの残りと右ページにイラストと補足説明と言う感じで読みやすい。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/12/11 08:12
読書感想(生命とはなんだろう?)
生命ってなんだろう。 どんな生物の活動も、突き詰めれば化学反応にすぎない。 でも、それだけで、素粒子から宇宙全体までの広大な空間、宇宙の始まりから終わりまでの長い時間、さらに言えば、絶対に観測しえない、この宇宙の他にもあるかもしれない宇宙についてまで思いを巡らせられる知性と言うものができるのだろうか。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/12/10 06:53
読書感想(のりりん 10)
もう、ずいぶん前に読み終わっていたのに書き忘れていました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/12/09 21:35
読書感想(ざっくりわかる日本史の授業)
先日、息子の通う塾へ先生との面談に行ってきた。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/12/05 04:03
読書感想(知ろうとすること。)
東日本大震災の直後からTwitterで冷静に正しい情報を届けようと努力し続けた、東京大学大学院理学系研究科教授の早野龍五氏とコピーライターの糸井重里氏との対談。 震災当時からを振り返り、早野氏が何を思い、どういう努力をしながら原発に関する情報を届けようとしてきたかが書かれている。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/11/05 21:41
読書感想(かわうその自転車屋さん 1)
一昨年読んだ、「くるくる自転車ライフ」の作者こやまけいこさんによる、擬人化動物自転車物語。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/10/30 21:00
読書感想(のりりん 9巻)
ヒルクライム練習中に因縁をつけられた(つけた?)桧山達との勝負が始まった。 サーキットでのTTとエンデューロ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/05/24 22:14
読書感想(のりりん 8)
ツーリングから帰ってきたいつものメンバーがいつものラーメン屋で反省会。 ここでカラモモさんは、ある重大な宣言をする。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/11/23 16:38
読書感想(はじめてだってうまくいく ガンプラの教科書)
ここ半年ほど、毎月ガンプラを作っているので、勢いでこんな本を買ってしまいました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/11/14 06:16
ディアゴスティーニ ラリーカーコレクション
買っちゃった。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/09/07 00:15
読書感想(かもめ☆チャンス 19巻)
発売前に連載終了の知らせを聞く。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/09/01 06:59
チェーンの様子見にポタリング。
どうも、日曜日はだらだらしてしまう、、 折角のいい天気だったのに、夕方まで家でごろごろ、、 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/06/23 18:26
読書感想(のりりん 7)
今回は内容が濃いです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/06/22 18:48
今月のBiCYCLE CLUB
今月はBiCYCLE CLUB 注目は何と言っても特集のフォーム診断 いままで、BiCYCLE CLUBはラクダのコブの牙城と言われていたらしいが、其処に堂城先生が8ページにわたって登場。 編集部スタッフにやまめ乗りを伝授し、好印象を与えたようだ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/05/22 06:28
読書感想(キアズマ)
サクリファイスシリーズの第4弾という事だが、おなじみのメンバーは出てこない。 唯一、中盤に主人公に一度だけ接触してきたプロチームの人間の名前が赤城。 あの赤城か? って、名前に聞き覚えがあるだけで、どんなキャラだったか忘れたが、、、 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/05/14 10:56
やまめ乗り再実践
ちょうど2年前に安曇野で堂城先生に直接ご指導いただき、なんとなくわかったつもりで2年。 今月頭に待望の「自転車の教科書」が発売されて、早速購入。 3回くらい読みました。 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 0

2013/04/29 10:26
読書感想(コロロギ岳から木星トロヤへ)
時間を自由に行き来する巨大生物が、2014年の地球と2231年の木星トロヤ群の小惑星に引っかかったという設定で始まる物語。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/04/07 14:16
やまめの学校の本売れてるらしい。
先日も紹介した、やまめの学校の堂城先生が書いた本「自転車の教科書」が売れてるらしい。 アマゾンでは売り切れ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/03/29 20:46
今月のFUNRiDE
今月は20日が祝日なので自転車雑誌は19日発売。 会社帰りに本屋によって3誌をパラパラとめくる。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/03/20 12:35
読書感想(ULTRAMAN 2)
先日読んだULTRAMANの第2巻 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/03/09 19:51
読書感想(かもめ☆チャンス 17)
ツールド北海道 ステージ2に突入。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/03/05 05:24
今月のBiCYCLE CLUB
最初に気になった記事は「自転車ヒット予測」。 ほう、「弱虫ペダル」アニメ化かぁ。 漫画の方は割と早い段階で読むのをやめてしまったので、見るかどうか微妙だな。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/02/24 13:57
読書感想(ULTRAMAN)
前々から気にはなっていたんですが、なかなか手に取ることのなかった一冊。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/02/16 17:21
やまめの学校の本
去年から噂には聞いていたやまめの学校の堂城先生が書いた本。 ついに出ることになったようです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/02/09 07:57
読書感想(天冥の標 VI 宿怨 part3)
長かった宿怨編完結。 太陽系をまたにかけた<救世群>が始めた戦争に決着が付きます。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/02/02 22:29
今月のサイクルスポーツ
表紙をあけると、Anchorのシクロクロスバイクの広告。 最近、シクロクロス流行ってるんだろうか。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2013/01/20 18:00
読書感想(ロードバイク進化論)
ここ50年間くらいのロードレーサーの進化について書かれた、いわば薀蓄本ですね。 私が自転車を趣味として始めたのは20年ほど前だが、今では当たり前となっていたことが、意外と最近の物だったりと驚きがたくさん。 たとえば、シマノが外装変速機を作り始めたのが私が生まれたころだ。 と言っても、50年近く前なんですがね、、、 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/01/13 20:06
読書感想(図解雑学 よくわかるヒッグス粒子)
勢いでこんな本を読んでみました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/01/11 22:41
読書感想(のりりん 6巻)
みんなでツーリングをしようと出発したノリたち。 ドマチは意地を張ってリンたちウサギチームに食らいつく。 当然のように遅れるドマチをノリがアシストしている間にリンが行方不明に。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/01/09 05:37
読書感想(Newton 2012/7)
特集は素粒子。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/01/06 18:39
読書感想(ホンダ四輪の挑戦)
ジムヤンさんお勧めの本。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/12/23 12:16
今月のサイクルスポーツ
今月はサイクルスポーツ誌を買いました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/12/22 21:00
「追い風ライダー」の感想文が著者のブログに、、
先月書いた小説「追い風ライダー」の感想文が、著者のブログで紹介されていました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2012/12/19 05:49
勢いで自転車買っちゃった人
こんなツイートを見かけた。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/12/03 22:27
読書感想(かもめ☆チャンス 16巻)
梶プロと合流することでツールド北海道に出場することになったブルーシーガル。 しかし、梶とブルーシーガルで成績の良かった方にチームが吸収されるという条件付き。 4日のステージの1日目はタイムトライアル。 コースに隠された罠とは。 ブルーシーガルのメンバーは梶に勝てるのか。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/12/01 22:50
読書感想(ロードバイク「規格」便利帳)
一言でいうと、「サイクルベースあさひ」のWebページの「サイズに迷ったら」を本にしたようなもの。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/11/28 15:16
今月のBiCYCLE CLUB
今月はバイシクルクラブを買いました。 まだ、全部目を通していないのですが、なんか、傾向が変わってきましたね。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/11/22 23:42
ロードバイク「規格」便利帳
この本面白そう。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/11/22 20:57
読書感想(じこまん 1)
大人の自転車漫画「かもめ☆チャンス」の作者、玉井雪雄氏の自転車にまつわるコミックエッセイと言える漫画。 先日読んだ、「くるくる自転車ライフ」の玉井版とでも言おうか。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/11/18 17:04
読書感想(追い風ライダー)
自転車乗りを主人公にした5つの短編小説。 事故で夫を亡くした女性が、夫のブログに残されたコースをたどる話に始まり、ホステスに自転車乗りと見抜かれた男の話まで、登場人物を微妙に重ねている。 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 0

2012/11/17 23:42
読書感想(くるくる自転車ライフ)
ちょっと前から気になっていた本。 ちょうど、読みたい本が途切れていたので手に取ってみた。 コミックエッセイとは知らなかった。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/11/11 06:23
読書感想(中の人などいない @NHK広報のツイートはなぜユルい?)
久しぶりに、自転車関係でもSFでもない本を読みました。 ツイッターをやっている人ならフォローしている人も多いでしょうし、そうでなくても、ある意味NHKらしくない公式アカウントの事は耳にしたことが有るでしょう。 それが、なぜNHKらしくないのか。 それについて書かれた本と言って過言ではないでしょう。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/10/30 06:24
読書感想(天冥の標V 羊と猿と百掬の銀河) 再読
元海賊のタック・ヴァンディは戦争孤児のザリーカとともに小惑星で農家を営む。 難しい年頃のザリーカはやがて家出をしてしまい、事件に巻き込まれる。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/10/08 11:17
読書感想(じてんしゃ日記2012)
「じてんしゃ日記」「じてんしゃ日記2008」に続く第3弾。 作者である漫画家 一本木蛮さんがいつものように高千穂遥氏に叱咤激励されながらヒルクライムイベントを目指す。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2012/10/07 19:06
読書感想(天冥の標 IV 機械じかけの子息たち) 再読
「救世群」副議長の弟キリアンは乗っていた宇宙船の事故により、接触を図ろうとしていた「恋人たち」に保護される。 「恋人たち」の本拠地ハニカムではVPなる一派が破壊活動を起こしていた。 その解決のためにキリアンは呼ばれたのであった。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/10/07 17:40
今月のfunride
本屋へ行って、さて、今月はどの自転車雑誌を買うかなと物色。 たいていはサイクルスポーツ、たまにバイシクルクラブという感じなのですが、一応ファンライドも見ておこうとぱらぱらとめくると、おなじみの顔が、、、 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2012/09/21 16:56
読書感想(天冥の標 III アウレーリア一統)再読
二十三世紀、木星大赤斑で発見された巨大構造物の調査のためにケープゴットのドロテア少将以下の調査隊が現地へ向かう。 そこには異星人が作ったとしか考えられない施設群が。 しかも、膨大なエネルギーを蓄えている。 それはドロテア・ワットと名づけられる。 しかし、調査隊は行方不明となってしまう。 60年後、冥王斑の回復者たち=救世群がドロテア・ワットの在り処が書かれているとみられる暗号化された文書を手に入れるが、それを海賊に奪われてしまう。 それを奪い返すべく「酸素いらず」(アンチオックス)の... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/09/17 19:24
読書感想(天冥の標 II 救世群)再読
ニューギニア島の村を発端とする、高い死亡率と感染力を持つ冥王斑。 やがて世界中でパンデミックを起こす。 かろうじて回復してもウィルスは残り、感染能を有する。 それゆえ回復者と呼ばれる人々は厳重に管理された施設に隔離されることになる。 しかし、近隣住民の過激な反対運動が起こり、一方でパンデミックのたびに回復者は増えていく。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/09/17 18:53
読書感想(天冥の標I メニー・メニー・シープ)(再読)
ほう、こんなに伏線張りまくりだったんですね。 というのが一番の感想。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/09/09 22:06
読書感想(天冥の標 VI 宿怨 PART2)
イサリとミヒルは救世群副議長のロサリオとともにクワッドツーアップデート会議に出席するためセレスを訪れていた。 しかしロイズの罠にはめられ、屈辱を味わった救世群はついに行動を起こす。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/09/02 11:18
読書感想(かもめ☆チャンス 15巻)
14巻から続いていたレースに決着。 次に出場を目指すツールド北海道に向けて動き出すブルーシーガル。 しかし、思わぬ障害が、、、 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/09/02 11:02
読書感想(内なる宇宙)
「星を継ぐもの」シリーズの4作目。 「巨人たちの星」の仮想戦争でジャヴレンの野望を食い止め、巨大コンピュータジェヴェックスの機能を制限しガニメアンたちに統治をまかされたが、ジェヴレンは荒廃するばかり。 手を打ち尽くしたガルースはハントに助けを求める。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/08/30 07:26
読書感想(アウター×トップ)
同じ大学に通う悠宇と京助、ともにプロを目指して自転車レースを走る。 そして、悠宇の妹有季と京介の淡くじれったい恋模様。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/08/26 22:33
読書感想(ハンドメイド自転車工房 フレームビルダーの流儀)
私が信奉するやまめの学校式の乗り方だと、通常のスケルトンよりもトップチューブが長いことが望ましい。 既製品でも大きめのフレームを選べばいいといえばいいのだが、シートチューブも長くなってしまうので、不都合が生じることも考えられる。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2012/07/27 23:12
読書感想(のりりん 5巻)
ノリが4巻で手に入れた650のフレーム。 さて、組み上げが始まります。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2012/07/25 15:29
読書感想(ふわふわの泉)
化学部長の女子高生が偶然、空気よりも軽い素材、立方晶窒化炭素を生成してしまった。 そこから始まる物語。 ふわふわと名づけたその物質を作る会社を立ち上げ、様々な事業に手を出す。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/07/13 04:30
読書感想(ロード買うなら業界一の自転車バカに訊け2012〜2013年版)
以前にも紹介した、 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2012/07/07 01:04
今月のサイクルスポーツ
今月の表紙はピンク。 まるで女性向けファッション情報誌のような表紙。 ちょっと買いづらかったぞ。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2012/06/22 06:58
読書感想(銀輪の巨人)
銀輪の巨人とは、自転車乗りならほとんどの方がご存知であろう、台湾の自転車メーカー、GIANTの事である。 OEM生産で始まった企業で、今やほとんどのスポーツ車がGIANT製になっているとは聞いたことが有る。 私の自転車(ラレー カールトンR)もダウンチューブ裏にmade in taiwanのシールが貼られており、もしかしたらGIANT製かもしれない。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/06/13 18:35
読書感想(星を継ぐもの)
J・P・ホーガンの代表作とも言える3部作。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2012/06/11 00:01
今月のサイクルスポーツ
ロードバイクインプレッション02 MULLER MXC ステンレス銀ぴかの自転車。 こういうのもいいね。 フレーム価格50万円ですか、そうですか、、 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2012/04/22 11:26
読書感想(自転車はここを走る!)
自転車ツーキニストとして知られる疋田智らか書く、公道を走る自転車のマニュアルのような本だ。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2012/03/25 09:31
今月のバイシクルクラブ
今月はバイシクルクラブを買いました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/03/20 18:20
今日のアマゾンさん
星を継ぐもの (創元SF文庫)東京創元社 ジェイムズ・P・ホーガン Amazonアソシエイト by ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/03/14 23:54
読書感想(自転車ビルダー入門)
ちょっとお高い本ですが、ケルビムの2代目にしてチーフビルダーの今野真一氏が書いた自転車の作り方の本。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2012/02/27 06:45
今月のサイクルスポーツ
特集 使ってどうなのカンパニョーロEPS 電動ディレイラーにはあまり興味ないので流し読み。 でも、こういうメカメカしい記事は好き。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/02/27 00:34
読書感想(「星を継ぐもの」星野之宣)
J.P.ホーガンの同名作品の漫画化。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/02/11 10:19
読書感想(のりりん 3巻、4巻)
3巻 いよいよレースが始まる。 1週間しか練習をしてないノリは勝てるのか。 ここではロードレースのレギュレーションで牙を抜かれた今のロードレーサーについて輪の母が薀蓄を述べる。 なるほど、あの形が合理的だからロードレーサーの形が変わらないのだと思っていたけど、そうではないのですね。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2012/02/02 21:32
読書感想(のりりん)
何となく避けていたのですが、読みたい本が今なかったので読んでみました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2012/01/29 08:52
今月のサイクルスポーツ誌
21ページ、新城幸也選手の今年の自転車紹介。 プロだからって、特製のワンオフの部品を使ったりしていないんですよね。 フレームからパーツまで、お金さえあれば、その辺のスポーツバイクを扱っている自転車屋さんで手に入るものばかり。 モータースポーツでは考えられないことだよね。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/01/22 07:15
気になるよなぁこれ。
子供の頃めっちゃ欲しかったんだよなぁ。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2011/12/11 12:16
今月のサイクルスポーツ(2011/12)
ちょっと遅くなりましたが、サイスポの方も紹介。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/11/24 06:49
今月のバイシクルクラブ(2011/12)
今月の特集は「有名コーチに聞く”正しいフォーム”」 うーん、背中まっすぐの時代が来たなぁ。(^^) ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/11/21 06:12
読書感想 「科学の扉をノックする」
「博士の愛した数式」を書いた小川洋子の「科学の扉をノックする」を読んでみた。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/10/10 19:57
星新一生誕85年
今日は、SF作家の故・星新一氏の誕生日だそうな。 偶然知りました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/09/06 09:14
読書感想「サヴァイヴ」
近藤史恵の「サクリファイス」「エデン」に続く、3作目の自転車ロードレースを題材にした小説。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/09/05 10:28
「読書感想(博士の愛した数式)」について あるいは 人生の残り時間
「読書感想(博士の愛した数式)」について ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/08/20 01:50
読書感想 ツール!
ちょうど、ツール・ド・フランスの季節です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/07/04 11:20
BE-PALのおまけ。
携帯マルチツールを買ったら雑誌がおまけについてきました。(違) ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/06/10 22:03
読書感想(シャカリキ!)
自転車乗りの間では言わずと知れた自転車漫画である。 念願の自転車を買ってもらってすぐに坂の多い町に引っ越してきた少年テル。 そこから、坂だけは誰にも負けないという自信をつけていく。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2011/05/31 07:28
読書中感想(ロードバイクの科学)
やまめの学校を受講してみて、どうやらカールトンRは私には小さいということがわかったのですが、これでもカールトンRは一番大きいサイズを選んでいる。 となると、いわゆるつるしのフレームでは私に合うものはかなり少ないと思われる。 ましてや、一般的な乗り方よりもトップチューブの長さを要求されるので、たとえばシートチューブ長が550mmよりも大きなものでも、トップチューブの長さが足りないかもしれない。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2011/05/24 12:55
読書感想(もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの「マネジメント」を読んだら)
読んだ事は無くても、タイトルか表紙には見覚え、聞き覚えがあるでしょう。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2010/12/30 13:06
読書感想(小径車の愉しみ方)
昨日、荒川サイクリングで買った本。 夜に読み始めて、一気に読んでしまいました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/11/22 06:35
月例 荒川サイクリングに行ってきました。
行ったといえるのかどうか、、ですが、、 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 8

2010/11/21 17:58
和田サイクルの本
ご存知の方も多いでしょうが、東京 杉並区に和田サイクルと言う自転車屋が有ります。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2010/11/14 20:56
読書感想(子供の心のコーチング)
ayakoさんが読んでみてよかったとの事で、タイトルに惹かれる物が有って私も読んでみました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2010/06/19 00:08
読書感想(自転車の安全鉄則)
自転車に乗るものとして、一度は読んでおきたかった本。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/05/29 01:18
ロードバイク&パーツカタログ2010
先日買った「大好き!折りたたみ自転車&スモールバイク」がかなり楽しかったのですが、今一番欲しいのはロードレーサー。 ということで、今度はこんな物を買ってみました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/05/13 22:00
大好き!折りたたみ自転車&スモールバイク
大好き!折りたたみ自転車&スモールバイク (タツミムック)辰巳出版 Amazonアソシエイト by ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/05/07 22:13
自転車と旅
自転車と旅 (実用百科)実業之日本社 Amazonアソシエイト by ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/05/03 19:43
読書感想(エデン)
昨年9月に紹介した、自転車レースを舞台としたミステリー小説「サクリファイス」の続編となる小説。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2010/04/29 19:45
読書感想(博士の愛した数式)
本を閉じた後、この心に残る物は何であろうか。 やわらかく、ほんわかとしたもの。 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 0

2010/04/17 22:55
読書感想(これからの自転車読本)
去年11月の月例 荒川サイクリングで取材を受けた本を読んでみた。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/04/17 19:40
読書感想(ホンダ・インサイト革命)
本書は、インサイトの開発に関わった人々へのインタビューを元に書かれており、インサイト開発秘話とも言うべき書である。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2010/04/08 23:02
読書感想(肥満自転車)
内科医で肥満で自転車好きの著者が肥満者が運動する際の注意点を書いた本。と言うのが、最も簡単にこの本を言い表している言葉だろう。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2010/04/08 22:32
ひろくんのお誕生日プレゼント候補
もうすぐひろくんの6歳の誕生日。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/01/14 23:45
かもめ☆チャンス5巻まもなく発売
以前紹介した漫画、かもめ☆チャンスの5巻が1/29発売。 さぁ、乗鞍の決着はつくのか、、、 いまから楽しみです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/01/08 21:52
読書感想(オーバードライヴ)
またもや自転車物の漫画である。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/12/19 00:02
読書感想(クラウド・コンピューティング)
クラウド・コンピューティング ウェブ2.0の先にくるもの (朝日新書)朝日新聞出版 西田 宗千佳 Amazonアソシエイト by ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/12/10 00:43
読書感想(図解 64ビットがわかる)
先日の記事で触れたこの本を読了しました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/12/04 00:00
読書感想(CPUのきもち)
CPUのきもち―IA‐32アーキテクチャーとWindowsXPの不思議な関係毎日コミュニケーションズ 唯野 司 Amazonアソシエイト by ウェブリブログ ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/11/27 00:00
読書感想(サクリファイス 3)
先日紹介したサクリファイス漫画版の最終巻が発売。 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 0

2009/09/19 01:33
やまめの学校
FCYCLEのayakoさんがやまめのロード学校に行って来たとの事。 中々すばらしい内容のようで、一日でみるみる速くなるらしい、、、 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 2

2009/09/11 23:01
読書感想(サクリファイス)
近藤 史恵 「サクリファイス」 ...続きを見る

トラックバック 2 / コメント 0

2009/09/04 23:12
読書感想(かもめ☆チャンス)
昨日紹介した「弱虫ペダル」は少年誌連載だが、今回紹介する「かもめ☆チャンス」は青年誌なので、主人公の年齢もぐんと上がって信用金庫のサラリーマン。 自転車といえば営業に乗っていくいわゆるママチャリしか乗ったことのない主人公がひょんなことからヒルクライムレースに出る事になった。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/08/04 19:44
読書感想(弱虫ペダル)
皆さんは「シャカリキ!」という漫画をご存知だろうか。 90年代前半に多くの自転車乗りを熱くさせた漫画。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/08/03 20:46
くらべる図鑑
ひろくん(5)がスイミングスクールで進級した。 お祝いに「小学館の図鑑NEO+ くらべる図鑑 」を買ってあげた。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2009/07/27 21:01
読書感想(最後の星戦 〜老人と宇宙3〜)
2作目が私はあまり面白くなかったので、(期待していたものと違ったというのが正しいか、、)感想を海底無いのですが、この、3作目、「最後の星戦」は面白かったです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/07/10 00:14
老人と宇宙 3作目刊行決定
昨年1月に紹介したSF小説 ジョン・スコルジー著 「老人と宇宙」 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/05/11 23:47
彷徨える艦隊 続編 刊行決定!
以前紹介したSF小説「彷徨える艦隊 旗艦ドーントレス」の続編 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/04/23 19:12
情報処理技術者試験受けてきました。
データベースを受けてきたんですが、、、、 午後Iが2問中1問しか回答できなかった、、、 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/04/19 21:54
ひろくんに進級祝い(子供向け図鑑)
最近、 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/04/17 23:55
読書中(宇宙創成)
久しぶりに本ネタ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/04/10 23:59
読書感想(ざっくばらん)
本屋に行ったらたまたま見つけてしまった。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/03/22 18:09
読書感想?(インサイトのすべて)
最近、インサイトのことしか書いてない気がするな、、、 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 4

2009/02/22 19:37
読書感想(沈黙のフライバイ)
「沈黙のフライバイ」 野尻抱介 ハヤカワ文庫 ISBN978-4-15-030879-7 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/02/18 00:00
読書感想(3分間コーチ)
今回もお仕事関係の本。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/02/14 01:09
読書感想(ホミニッド、ヒューマン、ハイブリッド)
量子コンピュータつながりで、このSF小説を紹介しよう。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/02/11 00:43
読書感想(量子コンピュータ)
量子コンピュータ 並列計算のからくり ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/02/10 00:39
読書感想(はじめての課長の教科書)
たまにはちょっと毛色の変わった本の紹介を、、 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2009/02/04 21:36
読書感想(天の光はすべて星)
ちょっと前に読んだ本ですが ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/11/27 00:23
読書感想(彷徨える艦隊 旗艦ドーントレス)
いやぁ、いろいろお勉強しなきゃいけないこともあるんですけどねぇ、 会社の往き帰りの電車は混むので座れないし、文庫本くらいしか読めなくてね、ついついSFに走ってしまう。 今回読んだのは ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 2

2008/11/21 23:49
読書感想(螢女(ほたるめ))
藤崎慎吾 「螢女」 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/08/10 01:56
読書感想(パンドラ)
ちょっと前に読んだ本ですが。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/07/04 00:33
読書感想(ハイドゥナン)
岩手・宮城内陸地震が起きたばかりでこういう小説を紹介するのもなんとなく不謹慎な気もしてしまいますが、急激な地殻変動により沖縄の島々が沈んでしまうかもしれないと言う設定の小説です。 ...続きを見る

トラックバック 2 / コメント 0

2008/06/17 03:45
読書感想(復活の地)
つい先日の1月17日は13年前に阪神大震災が起きた日。 当時はまだ職場でインターネットのニュースサイトを見られるような環境は無かったので、昼休み郵便局に行ってテレビを見て驚いた。 神戸には大学時代の友達が行っていたので心配だったが、ほとんど被害の無い地域だったようで無事だった。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/01/20 02:19
読書感想(老人と宇宙)
最近私が読んでいるジムヤンさんという方のblogにトラックパック。 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 2

2008/01/17 00:29
スペースシャトルって凄いのか?
宇宙つながりで言うと、こんな本もあります。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/11/17 03:15
月周回衛星 かぐや
ニュースなどでご存知の方も多いと思いますが、がぐやという月を周回する探査機が、月からハイビジョンの動画を送ってきたそうです。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2007/11/17 02:53

トップへ | みんなの「本」ブログ

shigeの言いたい放題 本のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる