shigeの言いたい放題

アクセスカウンタ

zoom RSS 映画感想(スターウォーズ 最後のジェダイ)ネタバレ有り

<<   作成日時 : 2017/12/23 01:23   >>

トラックバック 0 / コメント 0

映画 スターウォーズ 最後のジェダイを見てきました。


以下、ネタバレが有りますのでご注意ください。






なんだかちょいちょい笑いをかませてありますね。

レイが差し出したライトセーバーをルークが感慨深げに受け取るも、急に表情を変えてぽいっと放り投げるとか、

ルーク「故郷はどこだ」
レイ「故郷はない」
ルーク「そんなことは無いだろう。どこから来た」
レイ「ジャクー」
ルーク「無いようなものだな」
とか

わかりやすいところではレイが差し出した手を草でこちょこちょするルークとか、、

ルークってこんなにおちゃめなやつだったっけ、、、

で、そのルーク。

なんだかレジスタンスからは神格化されてるし、ファーストオーダーはやたら恐れているが、結局彼は最後にレジスタンスが逃げ出す時間稼ぎをしただけ。
(カッコいい事はカッコよかったけどね)

まぁ、実際に彼が来たと思わせて、レジスタンスたちに最後の希望を持たせたのも彼の功績ではありますが。

そして、カイロ・レンに「また会おう」と言いつつも力尽きて他界してしまう。

まぁ、ジェダイは肉体が滅んでも会いに来ますがね。

そんなわけで、なんだかコメディー映画のようになってしまっていて、レジスタンスもめっちゃ数を減らして絶望的な状況ですが、それだけに最後のエピソードでどのように盛り返してファーストオーダーを倒すのかが楽しみではあります。

まぁ、ファーストオーダーもスノークを失って後はカイロ・レンを失えば崩壊でしょう。

今回の副題「最後のジェダイ」はルークの事であり、かつ、レイの事と思いますので、最後はレンとレイの対決となる事は必至。

さて、そのレンとレイの関係。
レイの親が誰であるのかも意味有り気ににおわせていますが、前作でレイがルークのライトセーバーに触れて様々な記憶や幻影を見たことからもおそらく父親はルークでしょう。
となるとレイとレンは従兄弟。

レイとレンの共感具合から見てもルークの娘で無かったにしても何かしら血が繋がっていると考えるのが自然。
スノークが共感させるよう仕向けていたと言っていますが、彼の死後も二人は感じあっていますから、スノークの影響だけとも思えません。

おそらく次回作ではレンとレイとの関係も明らかになり、レイがレンをダークサイドから引き戻すような結末になり、エピソード6を彷彿とさせるようなラストになるのだろうなと思わせます。

前作ではあっさりハン・ソロが死んで、レイのフォースが引き出されたのに、今作ではレイアも死んだと思ったのに急にフォースを使いだして生還するとか、世代交代をしたいのかしたくないのかよくわからない状況ですが、次回作ではルークは出てきても良いけど、レイに助言する程度にとどめてもらって、レイの力でレンをダークサイドから引き戻してハッピーエンドにしてもらいたいです。

まぁ、気になるのはハックスですが、、、なんかちょっかい出してきますよねぇあいつは。

たぶん、レイとレンが対決し、レンが改心したところでハックスがレンに不意打ちを食らわせてレンが瀕死の重傷。
レン、またはレイがあっさりハックスを倒してエピソード6のルークとアナキンの最後の会話のようなものを交わしてレン死亡、レイが生還してめでたしめでたしって感じかなぁ。





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
映画感想(スターウォーズ 最後のジェダイ)ネタバレ有り shigeの言いたい放題/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる