shigeの言いたい放題

アクセスカウンタ

zoom RSS シティサイクルブレーキ交換

<<   作成日時 : 2017/01/08 22:56   >>

トラックバック 0 / コメント 0

発端はこの写真

画像


元日のタイヤ交換の時に前輪を外したところ。

写真右側のブレーキシューは大きく斜めにすり減っており、それに対して左側はあまりすり減っていない。

しかも、ブレーキシューの前後の位置が左右で大きくずれている、、、

この後、前輪を取り付けて、片効き調整を試みたが、どうやってもすり減っていないほうの動きが悪くてだめ。

画像


ブレーキレバーを離した状態で、ぎりぎりリムには触っていないようだが、右側のシューにだけに頼って止まっているような状態。

ついでに

画像


ワイヤーが錆び錆びで切れそう、、、

という事で、

画像


スポーツ自転車の世界ではク○ブレーキ扱いされているテクトロのブレーキキャリパー。

そりゃぁ、欲を言えば105位奢りたいですが、値段がテクトロの3倍近い、3千数百円。
しかも、シティーサイクルに使おうとすると、105ではブレーキシューがリムに届かない。

(キャリパーをフレームに取り付けるボルトからシューまでの距離が私のシティーサイクルの場合70mm位でした。)

Amazonのレビューを見ると、このテクトロのブレーキキャリパー、シティサイクルに使ったという人も多く、替えてよかったという人も多いので、思い切って買ってみた。

まぁ、今ついているブレーキキャリパーに比べたら格段に良いでしょう。


TEKTRO(テクトロ) 800A FRONT SILVER BR-TK-180
TEKTRO(テクトロ)

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by TEKTRO(テクトロ) 800A FRONT SILVER BR-TK-180 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



ブレーキケーブルはいつも使っているこれ。


シマノ スタンダードブレーキケーブルセット [Y80098022] ブラック
SHIMANO(シマノ)
2011-12-08

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by シマノ スタンダードブレーキケーブルセット [Y80098022]  ブラック の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



前用、後用のインナーワイヤー、一本の長いアウター、アウターカップが四つ、ワイヤーエンドキャップが二つ入っています。

では、始めます。

画像


使う道具はこんな感じ。

左から、ワイヤーカッター、やすり、ニッパ、10mmのレンチ、グリス。

あと、100円ショップで買った、

画像


ステンレストレー。

特に屋外で作業するときは、これが有った方が部品をなくさなくなります。

画像


ワイヤをぶった切ります。

画像


このナットを緩めると、

画像


画像


ブレーキキャリパーが取れます。

逆の手順で新しいキャリパーを取り付けます。

古いワイヤを取り除いて、古いアウターワイヤーを参考に新しいアウターワイヤーを切り出します。
ブレーキ用のアウターケーブルはワイヤーカッターじゃなくてニッパで切れと言うのを見た覚えが有るので、ニッパを用意しています。

で、アウター切ったらやすり掛け。
これをちゃんとやらないと、レバーの引き具合が違ってくるとか。

以前、たぬき小屋さんに「どれくらいやすりかけたら良いの?」って訊いて見せてもらったことが有るので、それを目指します。

画像


こんなもんかな?

画像


この製品のインナーケーブルはロードと兼用で、ブレーキレバーに合わせてどちらかのたいこを切り落として使います。

シティーサイクルでは通常右側を切り落とします。

短い方がフロント用のインナーワイヤーです。
間違えないように気を付けてください。
私は危うく間違えるところでした、、、

画像


キャリパーにワイヤーを通します。

画像


ブレーキシューの位置をリムに合わせます。
この時、タイヤに触れない位置にするよう心掛けてください。
もし、触れていると、走っていてブレーキをかけるたびにタイヤが削れ、いずれバーストします。

画像


ブレーキシューをリムに押し付けた状態で、ワイヤーを留めます。

ブレーキレバーを握ってみて、大体良ければワイヤーを留めているナットをしっかり締めて、あとはアウター受けの所のねじで調整します。

画像


インナーワイヤーを適当な長さに切って、ワイヤーエンドキャップをつけて、

画像


できた。


画像


完成です。

元日のタイヤ交換の結果も含めてご覧ください。

俺の自転車カッコいい!


さて感想ですが、Amazonのレビューほどは「スゲー」とはならなかったですが、確かにキャリパー自体の剛性はママチャリブレーキとは違いますね。
シューがしょぼいのかなぁ、ストッピングパワーはあんまり変わんないかなって感じがします。

シューを替えると化けるかも。

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
シティサイクルブレーキ交換 shigeの言いたい放題/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる