shigeの言いたい放題

アクセスカウンタ

zoom RSS サイクルモード2016に行ってきました。

<<   作成日時 : 2016/11/05 23:09   >>

トラックバック 0 / コメント 0

今年も行ってきました、サイクルモード。
サイクルモードは1年ぶり7回目。

気合を入れて開場前に到着。

画像


今年も長蛇の列です。

しかし、出展する車体メーカーが年々減ってきていて、正直乗りたい車体もほとんどないんですよね、、

でも、今年も入口を入ってすぐの一等地を占めているDe RosaのNeoPrimatoは外せない。

という事で、すぐに試乗受付に駆けつけましたが、あと一歩の所で売り切れ。

せめて写真だけでも。

画像


画像


De Rosaは自転車の見せ方も分かってますね。

ついでなので水平な方々を撮影。

画像


SCANDIUM

画像


TITANIO TREDUECINQUE

画像


Age

画像


TITANIO Solo

画像


Colum

画像


NUOVO CLASSICO

よく、クルマや自転車を趣味にしている人が「上がりの一台」なんてことを言いますが、私ならNeoPrimatoをはじめとする上記のどれかかCOLNAGOのMaster X-Lightかな。
いや、パナモリかな。

さて、NeoPrimatoに乗り損ねたので会場内を彷徨います。

お、OGKカブトのブース。
もうヘルメットが賞味期限切れなんですよね。
次は何にしようかな。
今はOGKのFIGO。
鉢の深めの物が好きでこれにしたのですが、ちょっと深すぎるのか、若干暑苦しいのですよ。

画像


画像


ALFE
鉢が浅すぎでちょっと好みじゃないなぁ。

画像


画像


STEAIR
わりと良いかも。
でも、冷静に考えると予算オーバー。
1万円以下位に抑えたい。

画像


ちなみに、このSTEAIR Xって言うのも有りましたが、これは頭が大きい人向けのようです。
私は頭が大きめで、M/LとかL/XLじゃないときついのですが、これは明らかにぶかぶかになるくらい大きかったです。

画像


画像


うん、これなら値段的にもかぶり心地も深からず浅からず良いかも。

この後他のブースでSELEVをかぶってみたのですが、、、あれはかなり鉢が浅い。
タオルを頭に載せているような感じ、、(^^;

画像


ケルビム。
相変わらず美しい自転車を作りますね。

画像


ARGON18のクリプトン。

画像


なんじゃ、このぶっといヘッドチューブは、、、

MASIのブースで気になったバイク。

画像


GRAN CORSA DISK

リーズナブルな価格のアルミバイク。
こんなのも良いなぁ。

基本、細身のホリゾンタルが好きなんですが、

画像


ここまでクラシカルにされるとかえって引くんですよ。

通りかかったコーダーブルームのブースで気になったバイク

画像


GIGLIO(ジリオ) 1.1
本日最初の試乗です。
2月の埼玉サイクルエキスポでも乗って乗り心地の良さ、精度の高さを感じるような乗り味に感心したものですが、今回乗ってもやわらかい乗り心地はすばらしいと感じました。
丸い乗り心地とでも言いましょうか。

コンポは基本的にアルテグラなんですが、

画像


クランク、チェーンリングがスギノ。

画像


ハブはデュラエースです。

チェーンも

画像


HG-11Xと刻印されていますが、これって、XTR,デュラエースグレードのチェーンですよね。
コネクティングピンが中空です。

まぁ、完成車520,000円ですからねぇ、、

画像


OnebyESU JFF 501
これも良いですわぁ。
GIGLIOよりも少し上質な感じがします。
これでフレーム88,000円〜と言うのですからすばらしいです。

この車体、カラーリングも素敵で深い赤が良いのですが、サイズが私にはちょっと小さ目。

再度このブースを訪れてみたら、もうワンサイズ大きいの有ったのでそっちも乗ってみました。

画像


やっぱりサイズが合っていると良いですね。
なんか、乗っていてホッとします。

ただ、カーボンリムの良さげなホイールを履いているので、これの影響がどこまで出ているのかが私にはわかりませんでした。

画像


画像


画像


グランジのフラットペダル。
カッコいいな。
5ifty(フィフティー) 7,400円

画像


あ、今月のBiCYCLE CLUBで紹介されていた無線機能付きヘルメットだ。
各モジュールはヘルメット帽体から取り外せるので、こけたから全体買い直しと言うわけでは無く、帽体だけ買い替えれば良いらしい。

でも、冷静に考えると、一緒に走りに行く人全員がこれをかぶっていないと意味が無いんですよね。

免許が要らない特小無線機でも仲間内で買う方が現実的なような、、、、

さて、15時ごろにそろそろ帰ろうかなぁと出口に向かうとDe Rosaの試乗受付にまた人が並んでいる。
だめもとで並んでみると、、、

画像


ゲットぉぉぉ

という事で、帰ろうと思ったけどあと1時間近くいなければならなくなったので、また会場をふらふらと。

画像


ブルックのカンビウム。
カメラが屋外用のモードになっていてカラーバランスがおかしくて、ベージュに見えますが、黒です。
しっかり黒です。

ベージュの奴を埼玉サイクルエキスポで見たことが有るのですが、皆がいじるので、なんだか薄汚れてボロッちくなっちゃうのですよね。
黒なら大丈夫かも。

で、これ、
画像


幅が158mmという事だと思うのですが、私のおしりは大きめなので、これくらい幅広い方が良い。

サドルが壁から外せるようになっていたので、こっそりおしりに当ててみました。
良いかも、、

画像


私が使っている六角レンチの中に、たまたまエイトの物が有るのですが、六角レンチ専門の会社だったのですね。
「六」角レンチの会社なのに、なんでエイトなんだろう、、

さぁ、時間になりました。

画像


いやぁ、GIGLIO、JFF 501も良かったけど、やっぱこれだわぁ。
上質感が違う。
単に乗り心地が良いじゃない、高級車感が有るんですよ。

まぁ、フラシボ効果かもしれませんがね。


ああ、MASIの試乗忘れたわ、、、と思ったのですが、なんかこの後味のまま帰りたかったので、MASIはまた何かの機会でという事でNeoPrimatoの余韻のまま帰りました。

画像


画像






にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
サイクルモード2016に行ってきました。 shigeの言いたい放題/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる