shigeの言いたい放題

アクセスカウンタ

zoom RSS さいたまクリテリウム記念自転車洗車(with チェーンクリーニングブラシ)

<<   作成日時 : 2016/10/29 18:25   >>

トラックバック 0 / コメント 0

今日はツールドフランスさいたまクリテリウムの日。
ということで、お家で自転車洗車。

だって、東京で生まれ育ったのに人ごみが嫌いだし、BSやケーブルは引っ張っていないので、もう20年くらいツールドフランスは見ていない。
なので、有名選手の顔も知らんのだ、、、

あ、そっか、新城幸也や別府史之も出てるのね。
さすがにこの二人は知ってますわ。

トッププロの走りを間近に見るだけでも価値はあると思いますがね。

ま、それはともかく。

今回はこんなものを導入してみました。

画像


チェーン掃除用のブラシですね。

いままで、古歯ブラシでチェーンをゴシゴシしていたのですが、結構大変でなかなか汚れが落ち切らないのですよ。
これはどうでしょう。

洗車前の状態。

画像


画像


最近走行距離が極端に少ないのですが、その分洗車頻度も少なくて真っ黒。

早速新兵器導入。

画像


ブラシにクリーナーを付けて、この状態でクランクぐるぐる。

画像


こっちの方がやりやすいかな。

理想的にはメンテスタンドにフレームを挟んで、





こんなのとかかました状態で作業すればやりやすいと思うのですが、ディスプレイスタンドで後輪を浮かせて、後輪を付けたまま作業。

なので、スポークにもクランクにも当たらない微妙な位置を探さなければいけないのですが。

でも、ブラシを保持してクランクぐるぐるするだけですから楽ちんですわ。

さて、効果は?

画像


画像


そりゃもう、びっくりするくらい綺麗ですわ。

スプロケットの所は柄の方の毛足の長いブラシで掃除すると、歯ブラシでは届かない中の方まで綺麗になるのでとても気持ちいい。

仕上げは先日たぬき小屋で教えていただいた方法。
洗剤を含ませたスポンジでチェーンを挟んでぐるぐる。

台所用の使い古しのスポンジを貰って、食器用洗剤を含ませてチェーンを洗いました。

画像


ピッカピカぁ。

ただ、ブラシの毛が結構硬いので、汚れを含んだクリーナーが飛び散るのですよね。

画像


ご注意ください。

でも、このブラシ





なかなか優れものです。
お勧めです。

今までは、チェーン洗浄後もチェーンをひねったりするとジャリジャリ感が残っていたのですが、今回はジャリジャリ感が無くなりました。

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
さいたまクリテリウム記念自転車洗車(with チェーンクリーニングブラシ) shigeの言いたい放題/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる