shigeの言いたい放題

アクセスカウンタ

zoom RSS shigeのお勧め自転車漫画

<<   作成日時 : 2016/07/13 00:03   >>

トラックバック 0 / コメント 0

或るところで「「弱虫ペダル」の次に読みたい自転車漫画」と言う記事を見かけたので、shigeなりのお勧め漫画を紹介しようと思いました。

正直「弱虫ペダル」は最初の数巻だけ読んだものの私の好みに合わなかったのでお勧めには入っていません。

「シャカリキ!」

私の年代だとこれは外せません。
念願の自転車を買ってもらった直後、坂の多い町に引っ越してきたテル。
この町ではだれも自転車なんか乗らないと馬鹿にされながらも、町で一番長い坂「一番坂」に挑む。
中学生になったテルは坂だけは誰にも負けないという自信を付けていた。しかし、、、

寡黙な主人公だが坂への情熱、「一番」への情熱だけは誰にも負けない。
とにかく熱い自転車漫画。
自転車競技漫画としてはもはや古典の域に達しているこの漫画。
ロードバイクが好きな人には是非読んでほしい。





「かもめ☆チャンス」

妻が失踪し、幼い娘を抱えた地方の信用金庫営業の主人公。
ひょんなことから100万円のロードレーサーを壊してしまったことからロードレースの世界に引き込まれてゆく。

最初の数巻は平凡な日常に埋もれた主人公が非日常に惹かれて行くという、おじさんには共感できる内容。
それがだんだんとレースに取り込まれていく。
でも、妻の父母が出てきたり、娘の保育園の保母さんとの淡い恋が進んでいったり、、、

あれ、これは自転車漫画と言うよりおじさんの人間ドラマかな、、、





「のりりん」

自転車なんか大嫌いだと言っていたノリの運転するクルマに、高校生りんの乗るロードバイクが接触。
りんの家に謝りに行ったノリはりんの母の口車に乗せられ、自転車の世界に引き込まれていく。

作者の趣味か、ダイヤモンド型でない異形フレーム万歳な雰囲気も有るが、りんのお母さんなどの薀蓄が実に楽しい。
ノリとりんの淡くもじれったい恋模様も有る。
そして、最終巻でやっと語られるノリとりんの過去。

もっとノリとりんの後を走っていたかったと思わせる読後感。

かもめ☆チャンスほどではないですが、対象年齢高めの自転車漫画です。


のりりん コミック 全11巻完結セット (イブニングKC)
講談社
鬼頭 莫宏

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by のりりん コミック 全11巻完結セット (イブニングKC) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



「かわうその自転車屋さん」

上記3作品とはうって変わってほんわかとした雰囲気の作品。
登場するのは全員擬人化された動物たち。
タイトルの通り、かわうそが店長を務める自転車屋、「ストラーデビアンケ」を舞台にした物語。
上記3作品のように実在する自転車は出てこないが、自転車を心から愛し、楽しんでいるかわうそ店長らの姿は実に微笑ましくも感動的。
今年中学一年生になった息子もこの漫画のファン。
今回紹介した中では唯一現在進行形の作品で、7/15に第3巻が出る。
私の中では今、一番のお勧め自転車漫画かもしれない。





かわうその自転車屋さん 3 (芳文社コミックス)
芳文社
2016-07-15
こやまけいこ

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by かわうその自転車屋さん 3 (芳文社コミックス) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
shigeのお勧め自転車漫画 shigeの言いたい放題/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる