shigeの言いたい放題

アクセスカウンタ

zoom RSS 自転車の通行について(歩道と路側帯)

<<   作成日時 : 2015/04/10 05:18   >>

トラックバック 0 / コメント 0

前回、自転車が本来走るべきところは車道の左側だと書きましたが、「歩道はどっち向きに走って良いんでしょう?」とお思いの方も多いと思いますが、文言の意味通りにとらえれば正しいです。
ただし、いくつか注意しなければいけない点が有ります。

そもそも、「歩道」とは何かです。
歩道は車道と段差や柵で分離された部分と、道路交通法に定義されています。

ここでは、現行の道路交通法上、左右どちらでも自転車が通行することが許されています。
ただし、すべての歩道が通行可能な訳ではなく、基本的には以下のような標識が有るところに限られます。

画像


多少の例外はあるのですが、それは道路交通法の条文(第六十三条の四)を参照してください。

そして、さらに、歩行者に十分留意し、徐行することが求められます。

つまり、歩道上を歩行者を縫うように疾走してはいけないと言うことです。
これは、あなたが歩行者だったら当然されたくないことですよね。


それから、段差や柵が無く、ただ白線で区切られているだけの場所が有りますよね。
それは歩道ではありません。
路側帯と言います。
ここは、以前まで歩道と同じような扱いだったのですが、昨年、2014年の12月1日から路側帯上でも自転車の左側通行が義務付けられました。(道路交通法 第十七条の二)

また、ここも本来歩行者のための空間ですので、歩行者への配慮については歩道と同じです。

特に路側帯については歩道と同一視されることが多く、法律が改正されたのも最近のことなので、注意してください。

画像



自転車“道交法"BOOK (エイムック 2789)
エイ出版社
2014-02-12
疋田 智

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 自転車“道交法



にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
自転車の通行について(歩道と路側帯) shigeの言いたい放題/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる