shigeの言いたい放題

アクセスカウンタ

zoom RSS 自転車雑誌

<<   作成日時 : 2014/12/26 21:53   >>

トラックバック 0 / コメント 0

ちょっと遅れましたが、サイクルスポーツとバイシクルクラブ読みました。

まずはバイクラ。


BiCYCLE CLUB (バイシクル クラブ) 2015年 02月号
エイ出版社
2014-12-20

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by BiCYCLE CLUB (バイシクル クラブ) 2015年 02月号 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



「新城幸也の走り全解剖」

これはもうね。やまめな方にはうなずくところだらけですよ。
ま、微妙に違うんですがね。
基本はおじぎ乗りって感じです。

「新たな魅力に迫る!
 カーボンキラーアルミロード」

なんて記事が有って、アルミロードが何台か紹介されていました。
実は、私、今まで、アルミはなんとなくよく思っていなかったんですが、先日CAAD10に乗ってびっくりしました。
あの、乗り心地と走りの軽さを高次元で兼ね備えた車体。105なら20万円というお手頃価格。
その前にもTREKの2シリーズは評価していましたから、1台目はアルミってのも有りかもしれませんね。

ま、この話は長くなりそうなので別記事で。


で、次にサイスポ。


CYCLE SPORTS (サイクルスポーツ) 2015年 02月号 [雑誌]
八重洲出版
2014-12-20

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by CYCLE SPORTS (サイクルスポーツ) 2015年 02月号 [雑誌] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



こちらで気になった記事は

「タクリーノのゆらりぎらり」

仮面ライダータイプの自転車乗りと、ガンダムタイプの自転車乗りがいるという。
仮面ライダー(と言ってもイメージしているのはいわゆる昭和ライダー)は改造人間なので、自転車は体の一部と考える。
なので、一台の自転車に長く乗り続ける傾向が有るのだとか。

一方のガンダムタイプの人はあくまで乗り物、武器と言うイメージなので、複数台持つことが有るという。

まぁ、どっちが良いとか悪いとかではないが、そんな類型ができるかもねと言う話。

私は自転車はあくまでも乗り物。
でも、そのユーザーインターフェイスは直観的なもので有ってほしいから。エヴァンゲリオン的なイメージが強いかもしれない。
打てば響く、思い通りに機械を操りたいという願望が有る。
かといって複数台所有するようなタイプかと言うとそうでもない。
実際にはスポーツ車と言える自転車を2台持っているが、片方は小径車。
ロードを買って以来はほとんどロードしか乗っていない。

今後も金銭的に余裕が有れば、より良い自転車に乗り換えることはあるかもしないが、ロードを2台、3台ととっかえひっかえ乗るということはたぶんしない。
一番お気に入りの一台を依怙贔屓するだろう。

でも、それもガンダム的なんですよね。
Zガンダム以降、主人公メカが途中で変わるというのが一種のお約束になっている。
でも、主人公が新旧2台を使い分けるかと言うと、そんなことは無く、主人公は基本的に新型に乗り、旧型はボコボコニやられて廃棄されるか、サブキャラに払い下げられるというパターンが多い。

と言うわけで、私は正しくガンダム型のサイクリストなのだなぁと思った次第。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
自転車雑誌 shigeの言いたい放題/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる