shigeの言いたい放題

アクセスカウンタ

zoom RSS ロードバイク シートピラー交換

<<   作成日時 : 2014/02/06 06:06   >>

トラックバック 0 / コメント 0

先日、自転車屋 たぬき小屋さんで相談した結果、サドルの位置がこうなった。

画像


ほぼ目いっぱい後ろになっている。

今まで、やまめ乗りをちょっと勘違いしていたんですね。
下死点、上死点で足を止めたとき、クランクが1時7時の位置になる。
というのにこだわりすぎて、それじゃ、前のほうに座らなければいけないじゃん、、
しかも後ろ荷重はよくないんでしょ、、

ということで、オフセット0のシートピラーを買ってしまったのです、、、


でも、大事なのは、体の重心が自転車の図形的中心に来ること。
結果的に1時の位置のペダルに重心が乗るようになること。

すると、スピードを出そうとお辞儀を深くすると、おしりはむしろ後ろに下がるのだと気付いた。

なので、たぬき小屋さんが下げてくれたサドルが正解。


でもねぇ、前後に大きく寄ったサドルってなんかかっこ悪いんですよねぇ、、、
オフセット0のシートポストで目いっぱい後ろに下げているのは何がしたいのかわけわからないし、、
なにより、堂城先生に見られたら何言われるかわからない、、、

ということで、純正のシートポストに戻すことにした。

画像


この姿も見納め、、


せっかくたぬき小屋さんに合わせてくれたサドル位置なので、サドル位置がずれないようにまず計測。

画像


クランク中心からサドル上部まで。

これ、下死点のペダル上面からの長さを測って知っておいたほうが何かと役に立ったかも、、、
まぁ、シートポストをいじる上でサドルの位置が変わらないようにという意味ではこれも問題ないはず。

あと、大事な前後位置は

画像


ヘッドキャップ中心からサドル前端を図っておきました。

で、たぬき小屋さんでサドル高をいじってもらった時に指摘されたのですが、シートポストとシートチューブがさび付いていると、、

そういえば、シートポストは自転車屋の軒先で自分でやったので、グリス塗ってなかった、、、

案の定シートポストを引き抜いてみると、、、

画像


錆々、、、
当然、シートチューブの内部も同じようなことになってるんでしょうなぁ、、、

シートポストはともかく、フレームの内部とは言えさびさせてしまったのはちょっとショック、、、

今度はしっかりとシートポストにグリスを塗布して、挿入。


画像


こうなりました。

これで、サドルももっと下げられるので、体の柔軟性が上がって、さらに深いお辞儀ができるようになってもまだ対応できます。

そうなると、もうちょっと長いステムがほしくなるでしょうが、それはたぬき小屋さんが何とか探してきてくれるでしょう。

いままで、黒で統一されていたのが、シルバーが復活しちゃいました、、
コラムスペーサーもシルバーに戻してしまうか、黒いシートポストを買ってくるか悩み中。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ロードバイク シートピラー交換 shigeの言いたい放題/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる