shigeの言いたい放題

アクセスカウンタ

zoom RSS やまめ乗り再実践

<<   作成日時 : 2013/04/29 10:26   >>

トラックバック 1 / コメント 0

ちょうど2年前に安曇野で堂城先生に直接ご指導いただき、なんとなくわかったつもりで2年。
今月頭に待望の「自転車の教科書」が発売されて、早速購入。
3回くらい読みました。

しかし、なんだかんだで自転車に乗れず、おととい、やっと乗れたので、本に書いてあったことを実践。

しかし、安曇野に一回行って、本を3回読んだと言っても、まだ誤解しているところが有るかもしれません。
あくまでも、私個人の解釈と受け止めて読んでください。


32ページに有る、「踏まずに回るペダリングをしよう」
36ページに書いてあるように1時から2時くらいだけ力を入れる。

堂城先生が「速く走るには重いギアを速く回せば良いんです。」と、当たり前と言えば当たり前な事をおっしゃっていたので、ついつい、1時から7時まで踏んでしまうペダリングをしていましたが、1時から2時にすると、足が滑らかに回る感じがする。
やまめ乗りでの上死点となる1時からチョンと踏んづけてやればそれだけで滑らかに回る。
そんな感じです。

なんで、そうなるのか。
何時かはともかく、下死点まで踏み込んでしまうと、上死点の足に荷重がかからず回転がぎくしゃくしてしまうのです。それも、36ページに書いてあります。

雑誌のペダリング特集などでは、何時から何時は踏んで、何時から何時はすり足で、何時から何時までは引き足なんて書いてありますが、そんなこと考えながらスムースなペダリングができるとは思えません。

1時でチョンと踏む。
それだけで足が綺麗に回ってくれるならそれで良いじゃないですか。


34ページにある、1時で腿が一番高くなるポジション。
本を読んだだけではそんなことができるのかと思ったのですが、なぜかできました。
たぶんですが、足が1時に有るときに膝がペダルの真上に来るような位置に座れば良いのだと思います。

ペダリングをして、上死点で脚を止めて、今何時?をするとなかなか1時7時にならなかったのですが、これを意識すると1時7時になるようになりました。

ブラケットポジションでは今のサドルの位置は大きく間違っていないようです。


でも、更にスピードを乗せようと「おじぎ」を深くすると、手に荷重がかかる。
そういえば、アップライトなポジションのママチャリに乗って、速度をあげようとすると、なぜかハンドルに手を突っ張る癖が有ることを発見。
それって、おじぎを深くしようとすると手に荷重がかかるような乗り方をしていたためにできてしまった癖なのだと気付く。

やまめ乗りは猫背乗りに比べて手にも荷重をかける乗り方なのですが、体の重心はホイールベースの中心になければならない。
手に荷重がかかりすぎているのは重心の位置がおかしいという事。

ならば、お尻を下げればいい。
30ページあたりに書いてある、正しいおじぎにならって、お尻を少し下げる。
すると、手にかかっていた荷重が1時に回ってきた足にかかる。
つまり、荷重がちゃんと推進力になっているのですね。

感覚的にいうと、上体を支えるのは、腰でも手でもなく、脚なのだという感じ。


この点も私が誤解していた点。
やまめ乗りは後ろ蹴り。
ならば、お尻は前に有ったほうが良いと思い込み、オフセット0のシートポストに目いっぱい前に寄せてサドルをつけていた。
そして、お尻の位置をそれ以上後ろに動かそうとも思わなかった。

今使っている、selle SMPのサドルは3年くらい前に青山のファンライドステーションで行われたやまめの学校出張編の座学で勧められて導入したものだが、本書が書かれた時点で堂城先生が使っているのは、前後への移動のしやすさを重視してサンマルコのリーガルだそうだ。(119ページ)

SMPも気に入っているが、ちょっと考え直してみても良いかもしれない。


おとといのところはこんなところ。
また、走ってみて気付いたことが有ったら記事にします。



自転車の教科書
小学館
堂城 賢

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 自転車の教科書 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




SELLE SMP サドル LITE 209 BLACK

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by SELLE SMP サドル LITE 209 BLACK の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
サドルの位置 Part2
サドルの位置 Part2 ...続きを見る
無彩色単車雑記
2013/09/28 23:33

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
やまめ乗り再実践 shigeの言いたい放題/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる