shigeの言いたい放題

アクセスカウンタ

zoom RSS やまめ乗りに適したペダル?

<<   作成日時 : 2012/11/06 06:22   >>

トラックバック 0 / コメント 0

自転車に乗るとき、骨盤を立てる派の人は、トップチューブにひざをこすり付けるくらい内またで漕ぎなさいと言う。
勢い、ペダルもなるべくフレームに近い、Qファクターの小さなものをありがたがる。

しかし、私も習っているやまめの学校式だと、とにかく体が楽な方向のフォームとなるので、むしろがに股に漕ぎなさい、広げた股の間にお腹を入れなさいと教えている。
よって、ペダルもむしろQファクターが大きいほうが良いとされる。

また、やまめ式だとクランクを1時から7時まで踏みなさいという事になるので、基本的に引き足は使わない。
なので、ビンディング不要となるのだが、「ミスった時にリカバリできるから」と言っていたと思ったが、実際は堂城先生自身もビンディングは使っている。
そんな堂城先生のお勧めで、先生自身も使っていらっしゃるのが、


クランクブラザーズ キャンディ 1 ブラック(571135)
クランクブラザーズ

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by クランクブラザーズ キャンディ 1 ブラック(571135) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



このクランクブラザーズのキャンディというシリーズのペダル。
(先生はもっとグレードの高いやつを使っていると思うが)

ビンディングをはめても、足の自由度が高いのが良いらしい。

でも、これのクリートはSPDのクリートに似たような形で、SPD同様、点を踏むような踏み心地だろうと想像できる。

私は以前、サイクルモードでSPD-SLのペダルを踏ませてもらったことが有り、そのダイレクト感にしびれてしまっていたので、結局先生のお勧めを無視して、現在では主にSPD-SLのペダルを使用している。

で、先日の新型Dura-Ace 9000系の発表である。
ここで、私が注目したのはSPD-SLペダル。
何と、軸長が4mm長いモデルが有るのだ。
もちろん、「やまめ乗りの方へ」なんてコピーはついておらず、足の大きい人向けらしいのだが、上述の通りQファクターの大きいペダルをありがたがるやまめ式のライダーにもピッタリではないか。

しかし、そこはDura-Aceのカーボンペダル。
おいそれとは手が出ない。
今後下位モデルにも軸長の長いモデルが出ると良いな。

そもそも、私は足が大きく、幅広なのだ。
やまめ式でなくてもQファクターはもう少し欲しいところ、、、



シマノ SHIMANO DURA-ACE (デュラエース) SPD-SL ペダル PD-9000-L (+4mm軸仕様)
GUTS-CYCLE
●パワーロスを最小限に抑えるDURA-ACEのSPD-SLペダル●カーボン製ペダルボディ●+4mm


楽天市場 by シマノ SHIMANO DURA-ACE (デュラエース) SPD-SL ペダル PD-9000-L (+4mm軸仕様) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
やまめ乗りに適したペダル? shigeの言いたい放題/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる