shigeの言いたい放題

アクセスカウンタ

zoom RSS 自転車の何が楽しいか。

<<   作成日時 : 2012/06/24 23:09   >>

トラックバック 0 / コメント 2

前回の記事の通り、今日、距離こそは短かったですが、王子の紫陽花を見に自転車で走ってきました。
SPD-SLペダルがね、いい感じなんですよ。
なぜかペダルが軽く感じるのですよ。
なので、自分の能力以上にまだ回せると思ってまわしちゃう感じなんですね。
実際、巡航速度2,3km/h位は上がったかも。

自転車屋に寄って、そんなことを話したら、同じようなことをいう人は多いという事ですから、私だけの感覚ではないようです。

そんな調子なので、ペダルを回すのが楽しい。
だから、ひたすら自転車に乗っている事そのものが楽しいのですよ。

世の中には、自転車で旅をすることが楽しい、散歩することが楽しい、という人たちがいて、それはそれで素晴らしいことだと思うのだけど、私から見ると、自転車がというより自転車で走って行った先で楽しんでいるように見えてしまう。(実際は、自転車で行くことも重要な要素なのだろうけど。)

それに対して、私は、自転車そのものを感じることが楽しいとでもいうのでしょうか。
極端なことを言えば、自転車で行く先が問題ではない。
同じところに同じ道筋で何度も通っても楽しめちゃうんです。
ペダルを踏んで前に進んで、ハンドルや体重移動でバランスをとって、タイヤから路面を感じて、それが楽しいんです。

もちろん、信号でやたらとめられたり、道が細くて車に気を使うようなところは嫌ですが、そこそこ走りやすければどこでも良いんです。

今日は一見紫陽花を見に行くために走ったかのように思われるかもしれませんが、走りたいから紫陽花を見に行くことにしたというのが私の感覚に合っています。

また、自転車が、楽しい乗り心地に仕上がってきました。
なので、今、自転車関係で欲しいものがほとんどないんですよね。
行先に困ると自転車屋に行ったりもするのですが、結局店内一回りして何も買わずに出てくることも多い。

そんなわけで、今の仕様のカールトンRがとっても好きです。
カッコいいとも思っているし。

なんか、自転車的に満ち足りている気分です。

R0014414
R0014414 posted by (C)t.shige

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちわ。

あ〜、最後の部分よ〜く分ります (o^―^o)
わたしもカールトンFにただいまぞっこん中(古い?)ですので、他のバイクを見ても格好良いな〜とは思いますが欲しいとは全く思いません(笑)

今のところいじりたい欲望すらわかないくらい、とにかく乗りたい欲望だらけですので、このまま続いたらかなり懐に優しく慣れるかもしれません。
・・・多分無理ですけどね (;^ω^)
ひろ父
2012/06/25 17:22
なんだか、「だからなに?」みたいな記事書いちゃったなぁと思っていましたが、共感してくださってうれしいです。

私はカールトンRを買った一か月後に長野のやまめの学校というところに行って乗り方を変えたのでステム、ハンドル、シートポストを変えることになりましたが、そうでなかったら私のお尻には合わなかったサドルを替えたくらいで乗っていたかもしれません。
shige
2012/06/25 18:59

コメントする help

ニックネーム
本 文
自転車の何が楽しいか。 shigeの言いたい放題/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる