shigeの言いたい放題

アクセスカウンタ

zoom RSS 自転車パンク修理

<<   作成日時 : 2012/02/05 12:09   >>

トラックバック 0 / コメント 2

昨日の夜、ペダル等を交換するためにカールトンRを引っ張り出したら、後輪のタイヤがぺっちゃんこ。
あれ?いつから?
まさか、昼間走っているときからパンクしていた?

走行距離2000km弱で初のパンク。

取りあえず、空気を入れてみると、ちゃんと入って、どこからも空気が抜けているような音がしない。
タイヤも全周確認してみるがチューブまで到達していそうな傷も、何かが刺さっている様子もない。

取りあえず、一晩様子を見る。
今朝見てみたら案の定またぺっちゃんこ。

しょうがないので、パンク修理装備の確認をかねて、あえていつも持ち歩いている道具だけで修理をしてみた。

タイヤのビートを片方だけ外してチューブを引っ張り出す。
少し空気を入れてどこに穴が開いているか調べる。

画像


あった、ここだ。
顔の、特に口のあたりが敏感なので、チューブを口許に近づけてみると空気が抜けているのがよくわかる。

画像


これで、修理します。

画像


まず、付属の紙やすりで、傷の周りを荒らす。(接着しやすくするため。)

画像


こんな感じ。

画像


ここにゴムノリを塗布。

画像


指で伸ばします。

画像


パッチの銀紙をはがします。

画像


ゴムノリを塗ったところに貼る。

画像


タイヤレバーなどを使って、しっかり押し付ける。
本当は硬いところに押し当ててやる。
ただし、地面に直においてやると、裏側に新たな穴を開けかねないので注意。

画像


フィルムをはがします。

画像


完了。

画像


空気を入れて確認。

画像


パンクを起こした個所を重点的に、タイヤに異物が着いたり刺さっていないか確認。
特に、原因になりそうなものは有りませんでした。

チューブの経年劣化か、、

画像


チューブをタイヤの中に戻します。

画像


タイヤをリムに戻していきます。
この流儀は、大まかに分けて二つ。
バルブのところから嵌めていくのと、バルブの反対側から嵌める流儀が有ります。
今回は、バルブの反対側から嵌める方法でやります、。

嵌める時は極力タイヤレバーを使わないのが常識です。
チューブをかみこんで新たに穴を開けてしまう事を防ぐためです。

画像


最後はバルブを押し込みながら嵌めてやるとチューブの噛み込みを防げます。
これが、バルブの反対側から嵌める流儀の利点です。

さて、携帯ポンプで空気を入れます。
初めてまともに使います。
50PSI位までは楽に入りますが、さすがにそこから先は大変でした。

画像


なんとか、100PSIまで入れられました。
緊急時だったらこんなもんでしょう。

仕上げはフロアポンプでやりました。

今回のリハーサルでわかったこと、、

画像


パナレーサーのタイヤレバー使いにくい、、、
サドルバックには今まで使っていたやつを入れておきました。


PARKTOOL(パークツール) パッチキット VP-1C
PARKTOOL(パークツール)
2011-08-01

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by PARKTOOL(パークツール) パッチキット VP-1C の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



Bazooka(バズーカ) タイヤレバー
Bazooka(バズーカ)

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Bazooka(バズーカ) タイヤレバー の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
異物もタイヤの厚みの中に入られてると分からないよね〜。
チューブ替えても同じところでパンクされて初めて気がついたなぁ。
ちなみにツーリング時は替えチューブ携行派です。
もちろん、デポまでは修理キット持っていくけどね。
すんぷ
2012/02/11 07:36
なるほどね、そんな場合もあるのね。>異物
MTBだと、タイヤのゴムも厚いし、いろんなものが刺さりそうだよね。
私も替えチューブは1本常にサドルバッグに入れています。
外でパンクしたらたぶん、チューブ交換ですね。
で、さらにパンクしてしまった場合に備えて、念のためパンク修理キットも持ち歩いています。
shige
2012/02/11 07:43

コメントする help

ニックネーム
本 文
自転車パンク修理 shigeの言いたい放題/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる