shigeの言いたい放題

アクセスカウンタ

zoom RSS スプロケット交換

<<   作成日時 : 2011/10/15 21:23   >>

トラックバック 0 / コメント 4

先日の山登りであっという間にギアが売り切れたので、ついに、禁断の28Tに手を出しました。

画像


ロー側3段のカセット部分だけ買いました。

標準でついてきた11-25Tも11-28Tもトップ側7段は同じ構成なので。

画像


さて、交換しますか。

画像


必要な工具はこれ。
左からスプロケット回し、ロックリング回し、モンキーレンチ。
左の二つは自転車専用工具ですね。

画像


クイックレリーズを外して。

画像


スプロケット回しのチェーンをスプロケットに絡ませ。
ロックリング回しを車軸部分に差し込みます。
モンキーレンチをかけて、スプロケット回しを押えながらモンキーレンチに力をかけます。
結構力が要ります。
ホイールを立てて、上から下に押し付けるようにモンキレンチをまわすと力が入れやすいです。

ロックリングが回ればスプロケットは簡単に外れます。

画像


トップ側7段は1枚ずつバラ。

画像


ロー側3段は一体になっています。

画像


ディグリーザーで掃除。
組んである状態では掃除しにくいものなので、念入りに。

画像


スプロケットの裏側になるスポークもこの機会に掃除。

画像


さて、組み付け。

画像


まずは、買って来たカセット部分を挿入。
写真で上になっている、細い切欠きのところを合わせていくと嵌めやすいです。

画像


バラのギアは裏表が有りますが、裏表が逆だとはまらないようになっているのでご心配なく。
ギアの歯数などの刻印が有る側が上になるように入れていきます。

画像


ロックリングはこの裏側のぎざぎざが

画像


スプロケット側のぎざぎざとかみ合うことでとまります。

画像


締める時はフリーが回らない方向なので、スプロケット回しは不要です。

画像


指定トルクは40Nmですので、結構強く締めます。

画像


アウター×トップ、、は今までと変わりません。

画像


アウター×ローはかなりディレーラーが伸びた状態ですが、大丈夫でしょう。

さて、顔振峠にリベンジだ。





リーフ 53A2 スプロケット外し
リーフ

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by リーフ 53A2 スプロケット外し の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
44/32/22 の 11-32Tです (^_^)v
すんぷ
2011/10/15 21:38
ふん!だ、オンロードでチェーンリングが奇数の自転車には負けないぞぉ!

実は、28Tを買ってから知ったのだが、ティアグラには30Tが有るらしい、、、
28Tでもダメだったら、それか、、、

あ、チェーンリングの方をもっと小さくできないかなぁ。
shige
2011/10/15 21:43
すごい!スプロケ交換&クリーニング
マニュアルになってますね!
これは保存版記事です(^^)♪
自転車屋さんではササっと行われている
作業ですが、どうも自分では・・・と
思っていました。
もう27Tが付いているので、クリーニング
として「ちょっとやってみようかな?」と
思いました(^^)♪
けんぞー
2011/10/16 08:07
>すごい!スプロケ交換&クリーニング
>マニュアルになってますね!

どうも、皆さんの役に立つブログを目指していますので。(^^)

私はケチなもので、工賃にお金をかけたくなくて、自分でやっちゃいます。
おかげで専用工具には結構お金をかけているので、どっちが得かよくわかりませんが、、、

スプロケットの取り外しも専用工具が必要ですが、今回の記事がお役にたてば幸いです。
shige
2011/10/16 08:45

コメントする help

ニックネーム
本 文
スプロケット交換 shigeの言いたい放題/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる