shigeの言いたい放題

アクセスカウンタ

zoom RSS 顔振峠再び

<<   作成日時 : 2011/10/16 18:21   >>

トラックバック 0 / コメント 2

さて、昨日交換したスプロケットの効果を確かめるべく、再び顔振峠へ。

今回もトンボが迎えてくれました。

画像


自転車を組み立てて、

画像


出発。

川沿いに登って行って、あれれ、もう、ローギア?
ここはとりあえず立ち漕ぎで切り抜けて、、、
え、たち漕ぎもきついんですけど、、何で、、、

あ、アウターだった、、、

ガチャンと、、

これで、何とか登っていくが、またつらくなってくる。
やっぱり、3T増えたくらいじゃこんなもんか、、、
確かに前回よりはましな気がするが、やはり結構踏み込まないと前へ進まない。

何度もリタイアが頭をちらつく。

とりあえず、阿寺まで行こう。

頭の重さをペダルに、、
前傾を深くして、、、

画像


画像


何とか阿寺に到着。

よし、ここまでくればもう少しだ、行くぞ顔振峠。



画像


着いたぁ。

少し楽な気がするけど、劇的な変化はないですね。
呼び込みのおばちゃんに言われるがまま茶屋に入って、そばを注文。

画像


ただのそばと思いきや、

画像


すりおろしたゆずがかけてある。

せっかくなので、ワサビは使わず、ゆずの香りを楽しむ。
うん、良いんじゃないかこれ。

画像


さて、これからどうするかなぁ。
前回同様刈場坂峠まで行っても良いが、劇的な変化が見られなかったのでちょっと億劫になってしまった。

という事で、今回は28Tの威力とやらを見せてもらったので、そのまま引き返す。

晴れてきたとはいえ、朝まで雨が降っていたので、日陰はウェット。
しかも、落ち葉は有るは、路面に苔は生えているは、グレーチングは有るはで、慎重に下る。

東吾野駅まで下りてきたが、このまま輪行して帰るのもつまらないなぁ。
折角線路沿いに国道が走っているから、これで少し東京方面に近づくか。
と、取りあえず飯能を目指して走る。
下り基調なので楽ちん。

ほどなく飯能駅近辺につくが、もうちょっと行ってみるかと、今度は所沢を目標に走る。

ってなことをしているうちに家についちゃいました。
帰り道を調べておいたわけでもないのに、道路のいわゆる青看板だけで、何とかなるものですね。

という事で、走行距離

66.5km

カールトンR総走行距離

1480km

平地だと、漕ぎだしが軽すぎてふらつくので、山登る時以外は25Tにしておこうかな。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
是非このギア比で富士山のあざみラインを攻めてください!!
今度はフロントにコンパクトクランクが欲しくなるかもです^^
shigemix
2011/10/20 00:44
ふ、富士山ですか、、、

あ、、、最初からコンパクトクランクです、、、

でも、山の修行をしたくなりました。
もうちょっと近場に良い山無いかなぁ、、、
shige
2011/10/20 06:59

コメントする help

ニックネーム
本 文
顔振峠再び shigeの言いたい放題/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる