shigeの言いたい放題

アクセスカウンタ

zoom RSS 世界に広げようラレーの輪(自転車党)

<<   作成日時 : 2011/09/06 10:22   >>

トラックバック 0 / コメント 0

久しぶりのこのシリーズ。

自転車党 / ラレーミニベロRSW &アラヤ エクセラ スポルティーフ で自転車散歩

ラレー RSW スペシャル(RSP)にお乗りの方のブログ。

RSPのほかに、アラヤブランドですがエクセラ スポルティーフにもお乗りとの事。
アラヤの上客さんですね。(^^;

軽快に走りたいときはスポルティーフ。
のんびりポタリングしたいときはRSPと使い分けていらっしゃるようです。

写真のセンスも良いものをお持ちのようでうらやましいです。
ただ、妙に収差の大きいレンズが気になります。
もっと良いカメラを使われたらもっと良い写真が撮れるのにと失礼ながら思ったり、、
リコーのCXシリーズとかお勧めですよ。(^^)

ちょっと、興味を引いたのがこの記事。

スポルティーフ。 晩酌できる自転車

なるほど、自転車を眺めながら、今日走ってきた道を思い出しながら晩酌ですか。
良いですね。(^^)

カールトンRを買う前、自転車の先輩たちに話を聞くと、

「太いタイヤが良いよ。
 ランドナーが良いよ。」

とよく言われたものでした。
そういう自転車の魅力も分からないでもないですが、きっと今の段階でロードを買わずにツーリング車を買っていたらきっと後悔していたと思います。
別にツーリング車よりロードの方が良い自転車だと言うわけではありません。
でも、一度はロードに乗ってみたかったと後悔したと思うのです。
乗ってみたかったロードに乗り、その結果ツーリング車に乗り換えることになったとしてもです。

少なくとも私の場合はロードを乗り倒した先にあるかもしれないものがツーリング車なのです。
だから、もし、

「スポーツ自転車に乗りたいんだけど何が良いかな。」

と言う人には、

「乗りたいものに乗りなさい。」

と言うでしょう。
いきなりドロップハンドルは厳しい?
Wレバーは初心者向きじゃない?

そんなものはすぐになれると思います。
ほんの30年位前まではスポーツ車と言えばドロップハンドルにWレバーしかなかったのですから。

いずれはロードに乗りたいけど、初心者だからクロスバイク。
と言う意見、はっきり言って私は嫌いです。
自分が、それで後悔したクチですから、、、

乗りたいものに乗っていっていずれは或る車種にたどり着くかもしれませんが、それが必ずしも誰にでも最高な車種とは思わないのです。
過程があっての結果だと思うのです。

ああ、話が横道にそれましたが、スポルティーフ良いですよね。
私の行きつく先はそこのような気もしていますが、今はカールトンRを乗り倒したいと思っています。


シクロツーリスト Vol.3 旅と自転車
グラフィック社

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by シクロツーリスト Vol.3 旅と自転車 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
世界に広げようラレーの輪(自転車党) shigeの言いたい放題/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる