shigeの言いたい放題

アクセスカウンタ

zoom RSS ラレー カールトンR

<<   作成日時 : 2011/04/02 20:35   >>

トラックバック 0 / コメント 14

ついに、納車しました。

画像


画像


画像


画像


サイクルコンピュータは、結局、前にデザインがいまいちと書いたCATEYEのCC-VT210W。

画像


必要最低限の機能がついていてワイヤレスなのでこれにしました。

色は白にしようかと思っていたのですが、あいにく在庫切れ。
取り寄せしますか?と聞かれたのですが、、
ほかの機種の白い奴を自転車にあてがってみたりして、やっぱり黒が似合うかなということで、黒。


キャットアイ(CAT EYE) VELO WIRELESS+ サイクルコンピュータ CC-VT210W
キャットアイ(CAT EYE)

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by キャットアイ(CAT EYE) VELO WIRELESS+ サイクルコンピュータ CC-VT210W の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



ついでに輪行袋やらも買ったので、いったん帰宅。


オーストリッチ ロード220輪行袋 ロイヤルブルー Y-6800
オーストリッチ

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by オーストリッチ ロード220輪行袋 ロイヤルブルー Y-6800 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



オーストリッチ ロード用 フリーカバー Y-6864
オーストリッチ

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by オーストリッチ ロード用 フリーカバー Y-6864 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



これらを置いて、お昼を食べて、慣らし運転へ。

まだ、ハンドリングやブレーキの利き具合を体が覚えていないので、20km/h位でゆっくりと走り出す。
どこ走ろうかなと思いつつ、結局荒川へ。

うん、やっぱり、巡航速度がBikeFridayとは数km/hは違いますね。
何とも、滑らかに走る。
サイクルモードでの試乗でも感じたとおり、スチール車としては硬めな乗り心地なので、路面からのショックに対してはそれほどマイルドというわけでもない。
でも、どこまでも走っていけそうな、どこまでも走っていきたくなるような、そんな感覚はありました。
初めてスポーツ車を買って走り出した時の感覚が蘇ってきました。

しばらく乗っていると体も慣れてきたのか、回転を上げて行ってシフトアップしていくと、、、え、ほんとに俺が乗っているの?というような速度に、、
さすがに高速安定性があって、スピード感がBikeFridayとは違うので感覚よりも2,3km/h位速かったり。

今度は踏んでいくと、わずかなウィップ感と共に気持ちのいい加速を見せてくれる。

いや、楽しい楽しい。

画像


画像


ということで文字通り時を忘れて楽しんでいたのですが、気が付くと日がだいぶ傾いてきました。

河口まであと9kmでしたが、そろそろ引き返すことに。
そういえば、まだ、前照灯を取り付けていなかったし、、

画像


帰りはいつも、ヘロヘロになって帰るのですが、、
あれ、もうここ?もうここまで来た?
という感じで帰路が短く感じました。

そんなわけで、疲労はあまり感じないのですが、しっかり体力使ってるんですね、、
気が付くと足がつりそうになってる、、

ということで、休憩。

画像


無事に走り終えました。

画像


明日も一緒に走ろうな。

画像


いや、ほんとに楽しかったです。
もちろん、速く走るのも快感なのですが、ゆっくり走っても楽しい自転車です。
見た目的に、ゆっくり走っていても恥ずかしくない自転車という事も考えてこの自転車にしたのですが、こんなにのんびり走るのが楽しいロードバイクもあるんだと目からうろこでした。

カールトンRはパーツがアルテグラであるにもかかわらず、20万円を切る値段でコストパフォーマンス抜群なのですが。

画像


チェーンもちゃんとアルテグラです。
手抜きなしです。

もう、すっかり気に入りました。

画像


今夜、抱いて寝て良いですか、、、(^^;

さて、この自転車を皆さんにお披露目できるのはいつかなぁと思っていたのですが、たまたま今日荒川を走りに来ていた、荒川サイクリングでのお知り合い@ussy1110さんと遭遇。
自宅近くまで帰ってくると、義父に見られ、家まであと100mというところで、ひろくんの保育園の時からの友達に会って、

「ひろくんのパパだぁ」

(^^;

画像


画像


画像


画像


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(14件)

内 容 ニックネーム/日時
 ぼくも昔は自転車に乗っていると、「綾ちゃんのパパだぁ」と声をかけられたものです。

 しかし、アルテグラでこのお値段だと、フレームはどうなんでしょうか?
Pete
2011/04/02 21:39
どうなんでしょう。
何分初めてのロードなのでよくわからないというのが正直なところですが、、、(^^;
まぁ、サイクルモードでいろいろ乗り比べて気に入ったので、私にはあったフレームと思っています。
shige
2011/04/02 21:45
納車おめでとうございます。黒ねカッコイイですよ。
ロイ
2011/04/02 22:15
ロイさん、どうもです。
そうです。黒です。
ロイさんから頂いた自転車スタンドも本領発揮。
自転車の収納床面積縮小に大いに役立ってます。
やっぱり、頂いてよかった。
shige
2011/04/02 22:32
荒川でお見掛けしました。カールトンR素敵ですね。
silk_tcn95501
2011/04/03 00:39
silkさん、ご無沙汰しております。
え、昨日、荒川で会ったんですか?
いやぁ、本当にどこで誰に会うかわからないものですねぇ。
お褒め頂きありがとうございます。
shige
2011/04/03 05:56
shigeさん、納車おめでとうございます。黒のクロモリいいですね。
やんぼー
2011/04/04 18:43
やんぼーさんありがとうございます。


いや、クロモリじゃなくてマンガンモリブデン鋼なんですが、、、
shige
2011/04/04 20:16
ラレーはデザインが子供っぽいのが残念ですよね
どむ
2011/06/24 20:48
どむさん初めまして。
そうですか?
どの辺が?
shige
2011/06/24 21:00
はじめまして♪

現在ピナレロとダホンと25年前のレストアマウンテン乗ってるおっさんです
今日ね 実はカールトンR発注してきました(笑
最後のレッドだったらしく なんか嬉しくてね
ピナちゃんと遊んでますが なんせひょこひょこしてて
クロモリ系が欲しくて購入 実際はモリブデンみたいだけどタラ〜っとヒタヒタ走る雰囲気に惚れちゃいました

それとね‥実は息子の名前がひろくんです がはは
今ね〜20歳でパイロット養成機関にいます 息子がピナ オヤジがカールトンで走るのを2人は楽しみにしてます 素敵なブログありがとう なんか嬉しかったです
つまようじ
2011/07/04 18:17
つまようじさん初めまして。
ピナレロにお乗りとは羨ましい。

そうですか、カールトンR発注しましたか。
納車が待ち遠しいですね。
そうですね、カールトンRはのんびり走っていても恥ずかしくない自転車かなと思っています。

今日も20km/hくらいで近所をポタポタ走ってました。

息子さんもひろくんだそうで、うちの子よりもずいぶん大きい息子さんのようですが。
ぜひ、親子でサイクリング楽しんでください。
また、このブログ、覗きに来てください。
shige
2011/07/04 18:38
おはようございます

早速のご返事ありがとうございます
自転車はね〜随分前からクロモリ系を考えてました
30年以上ゴルフしてましてやっぱり軟鉄とかレトロっぽいアイアンが好きなんです 先輩がクロモリ欲しがっててジオスのコンパクトプロを勧めたら 即購入されてさあ〜30万ですよ(汗 試乗したら最高♪
やっぱり自分も欲しくなっちゃって契約でした
この春には自転車用に軽バンの11年オチを買っちゃいましてピナ乗せたりして走ってます 私は岐阜市に住んでまして清流長良川をサイクリングできる最高の環境にいますが それでも街中をロードするのは危険です

お互い安全運転しましょ〜ね 

楽天ブログの「セシルと職人」で展開してます
なんせドスケベなので女性ばかりの友達で男性いませんが 次回は自転車系を掲載予定なんで暇なら見てくださいね〜
つまようじ
2011/07/05 08:47
つまようじさんおはようございます。
スチールバイクはやっぱり乗り心地が自然で良いですよね。
一昨年のサイクルモードでスチールバイクっていいかもと思って、去年のサイクルモードでやっぱり、スチールバイクと思って、その後ほどなくカールトンRを発注しました。

先輩はジオスのコンパクトプロですか。カンパ搭載している奴でしたっけ?
ジオスにもいくつかスチールバイクあるからちょっと気になっていました。

街中はねぇ、確かに怖いですよね。
でも、後ろから来る車と手信号とかでしっかりコミュニケーションとって走ると、それはそれで楽しいものになってきます。
車は敵だ!とか思ってたら疲れるだけです。
一緒に道路を共有している仲間という意識で居れば、無理はしないし、無茶もされないと思っています。

ま、それでももちろん気を付けた方が良いに決まってますがね。

つまようじさんのブログ、さっそく見つけました。
娘さんもいらっしゃるんですね。
なんというか、末子気質なのかなぁとか。
私も二人兄弟の末っ子なので気持ちわかります。
上の子よりも下の子の方が個性が強かったり、才能を発揮したりという事が多いようなので、長い目で見てあげるのが良いかもしれませんね。

RSSリーダーに登録したので、また、ちょくちょくのぞきに上がります。
shige
2011/07/05 09:08

コメントする help

ニックネーム
本 文
ラレー カールトンR shigeの言いたい放題/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる